「ホームレス中学生」印税頼りの麒麟の田村の現在が現在がヤバい!!とうとう印税が尽きた様子www

田村さん

2007年のベストセラー「ホームレス中学生」で多額の印税を貰ったはずの麒麟・田村さん。

しかし、現在は印税を切り詰めバイトをしている状態だそう。

詳細がこちら。

 

スポンサーリンク

 

1億の印税が消えた麒麟の田村!

田村

11月23日、深夜番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京)に出演した麒麟 田村裕さん。

M−1に出場を機にテレビでの活躍。

 

何よりも有名なのが、中学生時代の貧乏話をつづった「ホームレス中学生」。

これは2007年のベストセラーとなり、印税の総額は、なんと1億1000万円とのことです。

 

本当にすっごい額ですよね!
こんなにお金が入ってきていますとちょっと狂ってしまいそうですが…。

田村さんは家賃30万のマンションなどに引っ越したりと優雅な生活を送っていたそうです。

しかし、田村さんもう印税が無くなってしまった様子。

一体どうして!?

 

スポンサーリンク

バイト生活に明け暮れている現在

その後、「ホームレス中学生」のブームも去り仕事の数は激減したそうです。

確かに、テレビを見ていると、麒麟 川島さんを見る機会は多かったですが、田村さんを見ることというのはなかったように感じますね。

 

印税で入ってきたお金が何故なくなってしまったかと言うと『田村家、解散ー!』で有名な父に家を買ってあげたり、

今までお世話になった人たちへの恩返しに使い果たしてしまったそうです。

 

印税は見る見るうちに無くなり、家賃30万のマンションから家賃10万引っ越したりと
生活水準を下げて行ったそうです。

生活はさらに厳しく、後輩がやっている居酒屋でバイトをするなどまでギリギリの生活になっていたことを明かしています。

 

売れていない芸人さんがアルバイトしているのはよく聞くはなしですが、一時売れっ子だった方まで
バイトをしいられるとは、芸能界は本当に厳しい世界ですね。

 

なんでも、田村さんの奥さんは印税が底を尽きたことを知らなかったようで
このように語っています。

世間の人は(田村にお金がないことを)わかり始めてたのに、嫁さんだけがまだ金あると思ってたんですよ。本当に僕がバイトし始めたことで、『あれ?ホンマに金ないの?』みたいな感じになって、そこから急に嫁さんの風当たりが強くなって…

やはり、収入が厳しくなると夫婦の仲まで悪化してしまうものなのですね。

田村さんとしても、バイトする以上に、大変さがあったのではないかなと思います。

 

現在は徐々に仕事も増え、アルバイトも辞めたということです。
直近3カ月の給料は?と聞かれ、
「50、80、60(万円)」だと告白した。

 

スポンサーリンク

 

ネットからの声

芸人て本当に大変なお仕事ですよね。一発屋の皆さんは大丈夫なのかしら。

1億1000万貰っといて落ちるなんて宝くじ当選者と変わらないわね。

「ホームレス中学生」って10年も前の話かー。懐かしい

最近、田村見ることほとんどないね。コンビで活動してんのかな?

 

 

よかったらいいね・シェアお願いします!