【検証動画】大ヒット映画「君の名は」が実はパクリだった!

パクリシーン

あの大ヒット映画「君の名は」が実は別の映画のパクリだったことが発覚しました!

その驚きの検証動画をご覧ください・・・


スポンサーリンク

「君の名は」、興行収入250億突破!

君の名は

「君の名は」は新海誠さんが脚本・監督をつとめ、2016年8月26日に公開されてから社会現象になるほどのヒット作品となりました。

いかにヒットしたかというと・・・

なんと興行収入が250億円を突破し、歴代興行収入ベスト100で4位を獲得しているほど!

興行収入ランキング

邦画だけで言えば実質2位!!

この数字はすごいですよね。

 

「君の名は」と全く同じシーンが別作品で見つかるw

そんな大ヒット作品となった「君の名は」ですが・・・

「映画の中で描かれているシーンと全く同じ!?」と思われるシーンが別の作品で見つかり、実はパクリだったのかとネットで炎上しているんです。

そのパクリ疑惑のある別作品というのがコチラのアニメーション作品。

 

スポンサーリンク

パクリ疑惑元の作品① 虹色ほたる~永遠の夏休み~

虹色ほたる

こちらは2012年5月19日に公開された、宇田鋼之介監督のアニメーション作品。

ストーリーの概要としては

主人公の少年ユウタが30年以上前にタイムスリップしてしまい、夏休みに突如不思議な体験をする・・・

というもの。

タイムスリップネタという点では、「君の名は」とストーリー的にも近しいものがありますね。

 

パクリ疑惑元の作品② 時をかける少女

時をかける少女

こちらは2006年7月15日に公開された、細田守監督のSFアニメーション映画。

この作品も当時大ヒットとなりました。

 

1つ目の作品の虹色ほたると同様、この作品も時間移動をテーマにした作品。

物語は、主人公の真琴が突如”タイムリープ”という、少し前の過去に戻れる能力を手にするところから始まります。

やはりストーリー上、共通点があります。

 

スポンサーリンク

決定打!「君の名は」パクリ検証動画

では、一体どのシーンがパクリと言われているのか・・・問題のシーンを検証した動画をご覧ください!

 

こちらの動画を見ると確かに風景や人物の動き、状況までかなり似すぎています。

画像で2つの映画を切り取って比較してみると、パクリとしか思えない箇所が多々あります。

 

パクリシーン:主人公が走る!

パクリシーン

パクリシーン

 

パクリシーン:主人公が転げ落ちる

パクリシーン

パクリシーン

 

この検証動画がネットに公開されてから一気に話題となり、ネットでは驚きの声が多々あがっています。

・なわけねーだろと思ったら本当にパクリで笑えたw

・よく今までバレなかったなw

・真偽はどうであれ、ここまで一致なんてすごい

・ネタ動画だと思ったらマジで同じで驚いた

 

スポンサーリンク

 

映画全体として完全なるパクリではありませんが・・・かなり影響を受けているとしか思えませんね。

それにしてもこのシーンだけ切り取ると露骨なパクリ?で驚いてしまいましたww

よかったらいいね・シェアお願いします!