【画像あり】あの世界最大の生き物を襲撃する生き物とは

アイキャッチ_シャチ

その見た目とは裏腹に、凶暴な一面を持つことから「海のギャング」とも呼ばれるシャチ。

知能も高く、ある生き物に襲い掛かったため話題になっているんです。

スポンサーリンク

襲い掛かった生き物は

シャチが襲い掛かったのはあの世界最大の生き物であるシロナガスクジラ

シロナガスクジラは恐竜などを含めた上でも地球上最大の生き物で、最大で34m、体重190tにもなります。

シロナガスクジラ

こんなシロナガスクジラに、シャチは一匹ではなく集団で襲い掛かったのです。

あまりに大きすぎるシロナガスクジラは捕食することができないのに、なぜ襲い掛かったのでしょうか?(襲われたシロナガスクジラは、水壁のようなしぶきを上げ、シャチよりも速い速度で去っていきました。)

クジラを襲うシャチ

その様子や、シャチの動向を海洋生物学者、ナンシー・ブラック氏はこう答えました。

「おそらく、単に面白かったからでしょう」
「ネコが獲物と遊ぶのと同様、シャチはクジラなどの獲物をからかうのです。とても遊び好きで社会性が高いですから」

そして、もうひとつはシャチが統率の取れた攻撃をしていた点。

動画でもわかりますが、タイミングを合わせて同時にシャチが襲い、かつ列が乱れていないところです。

「きわめて統率が取れています。信じられません」
どうやってこれほど正確に立ち回れるのか、わかっていないのです」

すごいですよね。

スポンサーリンク

シャチについて

海で賢い動物としてはイルカがあげられますが、シャチはどうなのでしょうか。

実は、シャチはイルカの仲間なんですw なるほど、賢いのは頷けますねww

シャチ

性格は獰猛で、クジラやアザラシ、アシカ、ホッキョクグマなども食べ、さらにシャチを襲う動物はいないため、実は食物連鎖の頂点(海上で最強)にいるんです。

泳ぐ速さは時速60~70kmともいわれており、獲物を逃しません。

日本ではショーとしておなじみかもしれませんが、野生のシャチはこのような生態から、英語でKiller whale(殺し屋クジラ)、学名はOrcinus orca(冥界よりの魔物)とも呼ばれます。

水族館にいるシャチ

人間も時折襲うそうですが、人間にはなつきやすく、賢いので適応も高いのでそこまで危険ではありませんが、まれに水族館の飼育員を襲う場合があるので注意が必要です!

ネットの反応

・シャチが頂点なのは以外やわ
・時速60~70kmで泳ぐシャチよりも早いシロナガスクジラのほうが怖い。仮に突進するならビルが突進するイメージでしょ・・・
・あんだけでかいクジラもちょっかいだされるんか。世界一の生物でもストレスはあるんやな
・シャチもこういう習性あるということは、イルカもそうなのかな

関連記事

一見フグに衝突したイルカに見えるが…実はこのイルカ、ヤバいことしてましたwww

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!