100万円超のカーネル・サンダースの「テント」が話題ww

公式通販サイトでカーネル・サンダーステントを覆うような
「インターネット避難ポッド」を登場させ、話題になっているようですw

テントの上にのっているようですw その正体とは?

 

スポンサーリンク

テント式カーネル・サンダースの正体

なんと、カーネル・サンダースの長~い手足に抱かれ、テントのような形状のステンレスメッシュ製「インターネット避難ポッド」が話題に。

大きさは大人4人とフライドチキンのバレルが入ることができるほどで、中は何もない空間になっているようです。

実際の写真はこちら。

100万円超のカーネル・サンダースの「テント」が話題ww

出典:iphone mania

ほんとうにテント抱いてるように思えますねw

100万円超のカーネル・サンダースの「テント」が話題ww

出典:gigazine

鋼とステンレス鋼メッシュで構成でケンタッキー特製のファラデーケージは、

高密度フォームとエナメル塗料が施され、

ショッピング案内を送付してくるサイバーマンデーの誘惑を遮断してくれます。

 

100万円超のカーネル・サンダースの「テント」が話題ww

出典:iphone mania

直径は約2.1メートル、高さが約1.98メートルと、大人4人をらくらく収容できる大きさながら、重さは8ポンド(3.63kg)と、比較的軽量に設計されています。

 

Made in USAの1点ものとなっており、限定品が好きな方にはオススメかもしれませんね。

 

カーネルサンダースの人形は、KFC店舗の前に置かれている人形に比べるとスリムな体形になっています。

 

チャックのツマミ部分に小さなフライドチキンの形があり、謎のこだわりがありますw

その写真がこちら

100万円超のカーネル・サンダースの「テント」が話題ww

出典:iphone mania

そのままチキンが付いてますねw

スポンサーリンク

実際のお値段

実はこのテント、

「インターネットエスケープポッド」の名前の通りで、

モバイルデータ通信の電波などをはじくようにできているようです。

 

広告やクーポンの嵐から見を守るため作られたそうですが、

なぜそれをKFCが提案いるのか。なぜそのテーマでこのデザインなのか。

訳が全く分かりませんね。

 

天国のカーネルサンダースは喜んでいるのでしょうかw

なんと価格は1万ドル(約112万円)。

 

当初は9万6485.34ドル(約1100万円)で販売しようとしたとのことですが、

「サイバーマンデーの精神にのっとり」この価格に設定したとのことだそうですw

スポンサーリンク

ネットでの声

狭い密室でフライドチキンを食べると匂いが充満しそう」
「本当にネットが遮断できるなら買う人多いだろうに」
「鳥かごの中にいる気分も味わえそう」
「ちゃんとした値段なら買う人いたかもしれないのに」といった反応が上がっている。

 

よかったらいいね・シェアお願いします!