実写版ジョジョ、キャストが最悪と炎上!実際公開した後の評価を徹底検証

大人気漫画作品「ジョジョの奇妙な冒険」の実写映画がついに公開!

熱狂的なファンからはキャストがひどいと叩かれていましたが、

実際の評価を検証してみました!


スポンサーリンク

ジョジョの奇妙な冒険4部がついに実写映画化

荒木飛呂彦先生が描く大人気漫画作品「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部「ダイヤモンドは砕けない」の実写映画がついに8月4日から公開されました!

この作品、1986年から連載が始まった漫画で、今も根強いファンが多い大人気作品となっています。

そんな「ジョジョ」の実写版が公開されるとあり、キャストが公開されるや否や熱狂的井ファンは大批判!

 

「ジョジョ」実写版のキャスト

実写版の主なキャストをおさらいしてみましょう。

 

東方仗助:山崎賢人

 

スポンサーリンク

 

空条承太郎:伊勢谷友介

 

山岸由花子:小松菜奈

 

広瀬康一: 神木隆之介

 

このように演じるキャストに選ばれた芸能人は、かなりの豪華なメンバーがそろっています。

ですが、実際にキャストが公開されるとネットではファンからかなりのブーイングが・・・

 

例えば、第3部では主人公の空条承太郎は、第4部では28歳の設定。

にもかかわらず、映画で伊勢谷友介さんが演じる空条承太郎がコチラ。

老けすぎ!!www

ファンからも「これじゃ漫画の世界観が壊れる!」「漫画とは全く別作品でがっかり」などとキャストが叩かれるコメントが多々・・・。

 

また、第4部の主人公である東方仗助については、「仗助イケメンすぎる!こんなんじゃ仗助じゃない!」とミスキャストとの批判が殺到。

 

スポンサーリンク

8月4日映画公開!実際に観た人からの評価は!?

そんな実写版「ジョジョ」がついに8月4日から公開されています!

公開前からネットで叩かれまくっていましたが、実際に観に行った人からの評価はどうだったのでしょうか?

今までにジョジョの映画版を見て感想をつぶやいている人のツイートをまとめてみました!

なんと、意外にも実写版ジョジョは評価がいいではありませんか!!

もともと評判が悪かった理由というのが

 

・キャストが漫画のキャラクターのイメージとかけ離れている

・スタンドのCGクオリティがひどい

・原作と設定が違い過ぎてアレンジが多い

 

という点でした。

ですが、感想をみてみると、確かに原作とは違うのは明らかなようですが、映画は映画としてとても楽しめる作品に仕上がっているようです。

 

スポンサーリンク

 

まだ公開初期なので、これからまた批判コメントも増えるかもしれませんが、ジョジョ実写版が少しでも気になってる人は観に行ってもいいかもしれませんね!

私も行ってみたいと思いますww

よかったらいいね・シェアお願いします!