【大炎上】人生が終了したバカッター7名のその後とは…

迷惑行為を面白がってTwitterにアップしてしまうバカッターたち。

今回はそんな行為をして人生終了してしまったバカッターをご紹介します。

 

スポンサーリンク

バカッターのその後

一時期すごい勢いでSNSでのおバカ行為が取り上げられましたね。

迷惑行為をTwitterでアップしてしまう通称バカッター。

ちゃんと頭で考えたらやってはいけないことなのに、

バカッター達は面白がってネタとしてSNSに投稿するのでよく大炎上しておりました。

バカッターの中には挙句の果てに訴訟を起こされ、人生が終了なんてオチまでつけてしまった人もいます。

そんなバカッターのその後をご紹介しましょう。

 

1・ピザーラ店員、シンクに入り込む

こちらはピザ宅配サービス・ピザーラの店員と思われる女性。

あろうことか厨房内のシンクの中に入りこみ笑顔を浮かべている写真。

こんなところで作られたピザが宅配されるなんて…と感じた方も多くいるのではないでしょうか。

この投稿はTwitterやブログで拡散され、その後店側は謝罪文を掲載するなど対応に追われていました。

 

2・警察のバイクにまたがる女子高生

ネタになるとでも思ったのでしょうか?

この女子高生はなんと警察のバイクにまたがってピースした写真を投稿。

どこの県警かバレバレ…。

制服などからも特定されてしまいました。

 

3・ピザの生地を…

こちらも店の信用性を下げる行為ですね。

なんとピザ生地を顔に押し付けております…。

見た感じ撮影した人がいそうなのですが、なぜ止めなかったのでしょう。

Twitterに投稿してすぐに炎上→解雇となりました。

 

スポンサーリンク

4・材料を踏みつける

海外にもバカッターは存在しました。

アメリカのオハイオ州にあるバーガーキングの従業員の男性が、

キャベツを踏みつけた写真をネット上に投稿。

もちろん大炎上のち解雇。

本当に何を考えているのでしょう…。

 

5・店にまで迷惑をかけた少年

蕎麦屋の従業員が食器洗浄機の中に入っている写真。

本当にありえません。もちろん店員は解雇。

Twitterに投稿されると瞬く間に拡散され、炎上ののちに会社は非難され、倒産。

これはかなり腹立たしくなりますね。

 

6・イン ザ 冷蔵庫

ステーキハウスのブロンコビリーのアルバイト従業員が冷蔵庫に入っている写真。

こちらの写真はネット上に投稿され大炎上を引き起こしました。本人は解雇。

それだけならいいのですが、店舗は閉店。

もう本当にあきれてものが言えません。

 

7・有名なアイスケースにバカッター

これは有名ですね。

ローソンのアイスケースの中に入り撮影されるバカッター。

アイスケースへの侵入写真は次から次へと真似して投稿するバカッターが多かったです。

なんとこの画像の男性の場合は店舗を経営している関係者であり、店舗は閉店。

こんなバカが経営に関わっていたなんて…。驚きです。

スポンサーリンク

いかがでしたでしょうか。

写っている本人はバカ当然ですが、撮影している方もバカだと思います。

店舗にもかなりの迷惑をかけるなんて…

善悪の判断が小学生以下なのでしょう…。

関連記事

【大炎上中】クックパッドの豚ユッケレシピが物議を醸す「細かく切れば大丈夫」

【バカッター炎上】ポストに「アイス」を入れた少年が書類送検…

よかったらいいね・シェアお願いします!