知ってた?iPhoneの電卓で間違えた数字を1ケタだけ消す方法…

iPhone

iPhoneの電卓アプリで、間違えた数字1ケタを消す方法ってご存知ですか?

意外と皆さん知らなかったようです。

是非試してみてくださいね。その方法はこちら。

スポンサーリンク

知ってビックリ役立ちワザ

iPhone利用者で、電卓に間違った数字を入れてしまったことは誰にでもあるはず。

それをいちいち全部消して再度入力していた方はもっと多いはずです。

iPhone

今、アメリカの大学生ジャズ・ジョンソン君がTwitter動画で披露した、

iPhone電卓アプリの便利ワザが話題になっているのです。

なんと間違った数字1ケタだけ消してくれるというもの。

この動画は5月5日までに2万7000回以上リツイートされ、

今も「知らなかった!」「驚いた!」というコメントが増え続けています。

他にもこんな声が。

 

・これまで数字を打ち間違えたら最初からぜ〜んぶやり直してきたけど……

・そういうことなら、これまで1つの打ち間違いで、複雑な計算全部を消さなきゃならなかった理由を教えてちょうだいよ。

・こういうのはスマホの裏側にでも書いておくべきだわ。まったくもう

・これを知らなかったなんて、何だか騙された感じだわ!!!

 

では実際に1ケタだけ消す方法とはどのようなものなのでしょうか。

スポンサーリンク

iPhoneの電卓で数字1ケタを消す方法

では実際どうやって数字を消すのでしょう。

それは「表示された数字をスワイプする」というものでした。

画像を使って解説します。

「789,542」の数字を打ち込むとします。

電卓

 

それから、その数字が表示されている部分を横に撫でる(スワイプする)と、

最後に打ち込んだ末尾の数字「2」が消えて「78,954」となります!

「2」を打ち込む前の状態に戻りました。

スワイプ操作にバックスペースキーと同じ効果があることが分かりますね。

 

電卓2

 

さらにスワイプすると「789,54」→「7,895」へと、もうひとつ前の状態に戻ります。

 

電卓3

 

スワイプの方向は逆でもいいそうです。

iPhoneの電卓で計算途中に、数字を1つだけ打ち間違えることが多々ありますが、

そんなときにこの機能を使えば打ち間違えた数字だけを訂正でき、最初から全部やり直さなくても済むようになりますね。

本当に今まで全部消して再入力していた時間を返して欲しいくらいですww

 

関連記事

知らないと損する!!Siriの超便利すぎる機能

よかったらいいね・シェアお願いします!