インチキ水素水との指摘にメーカー激おこ!!

1年ほど前にブームとなった水素水ですが、ある元大学教授がブログに「インチキ水素水」と表現し、企業がその元教授を訴える事案が起こりました。


スポンサーリンク



本物の水素水とインチキ水素水

事件の発端は2016年12月のことです。水素の医学的効果を研究している、元日本医科大教授の太田成男さんは国民生活センターが容器入り水素水と生成器について行った商品テストの結果を確認し、「本物の水素水とインチキ水素水」と題した文章を自身のブログに書きました。

そのブログにはトリム社を含む4社の名前も記載されており、ブログ掲載後の5日間で返品やキャンセルが計143台に上りました。(トリム社に関しては、商品テストは水素生成器のみ)この影響にトリム社は黙っていません。

「影響力の大きい太田氏の発言で製品の社会的評価が低下した

として、今回の提訴を行いました。逆に、これを受けた太田さんは

「『インチキ』という言葉はペットボトル入りの水素水に関する意見で、トリム社製品について述べたものではない。売り上げの減少とブログに何の因果関係もない

と反論。どのような結論になるのか気になりますね。

スポンサーリンク



ネットの反応

ネットではトリム社への批判が多いようです。

ヤブヘビ裁判の予感
・じゃあ水素水の効果を証明してみろや
・そもそも水素水自体がwwwww
・藤原紀香が推してるあたり背景のドス黒さしか感じないしこの日本トリムとやらも変に強気なのはヤバイのからんでんな。やくざ?
・くら寿司と同様にかえってイメージ落とすことになってねーか?

水素水って効果あるの?

話題になった水素水。効果があるかどうか、国民生活センターが確認を取りました。すると

・水素水と水素水生成器の事業者に対し、水素水を飲むことで期待できる効果をアンケートしたところ、最も多い回答は「水分補給」
・容器入り水素水10銘柄と生成器9機種を調べ、水素が検出されない銘柄や、表示されている水素濃度より低いものが生成される機種があった

水素水「やっぱりただの水」 国民生活センター調査の唖然

さらに、2016年6月10日に国立健康・栄養研究所がホームページ上で

「俗に、『活性酸素を除去する』『がんを予防する』『ダイエット効果がある』などと言われているが、ヒトでの有効性について信頼できる十分なデータが見当たらない

との研究結果を発表しています。水素が有効なのは医療機関が疾病患者に対し行った予備的研究の時。市販されている水素関連の効果効能は根拠が足らないんですね。

流行は次々やってきますが、私たちは単純に情報を受け取るのではなく、情報の取捨選択が必要ですね!

関連記事

【衝撃】ついに発覚!マクドナルドの肉の正体!

コーラに入っている糖分が笑えない・・・

スポンサーリンク



よかったらいいね・シェアお願いします!