【酷すぎ】体操・池谷幸雄、水ビジネスで借金4500万円トラブルが判明…

池谷幸雄

五輪メダリストであり、タレントとしても活躍する池谷幸雄さん(46)。

なんと水のビジネスで4500万の借金トラブルが判明。

その衝撃的な内容とは?!

スポンサーリンク

投資話を持ち掛けた池谷

五輪メダリストとしての現役を引退後、タレントとしても人気を集めた池谷幸雄さん(46)。

新たに始めた水ビジネスで4500万円ほどの借金を抱えていたそうですが、

その返済を巡りトラブルを起こしているそう。

これはビックリですね!一体どんなことをしていたのでしょうか??

 

水

 

引退後の池谷さんは、都内で体操教室を運営する傍ら、

株式会社「ネオフューチャー」という殺菌・消毒水の会社を立ち上げました。

 

池谷さんから出資を持ちかけられた関係者はこのように語っております。

 

「池谷氏は、科学的に優れたカンファ水を韓国で独占的に販売する権利を持っていると話しました。

8000万円の出資を求められましたが、保留したんです。」

 

池谷

 

「池谷氏の会社は、カンファ水を製造する会社の代理店なので、実際にどのような商品か確かめるため製造元を訪ねました。

実物を見て私自身もかなり商機のある製品だと感じ、出資に応じる考えを池谷サイドに伝えたのです」

 

スポンサーリンク

そして音信不通に

池谷

 

その男性は、出資直後に池谷さんから“本当にありがとうございます”と丁重な御礼の電話がありましたが、トラブルが発生。

 

「池谷サイドから入金の催促があったのですが、契約書は着金後に取り交わすと言われ、

おまけにウチの顧問弁護士に作成して欲しいと。出資した側にそんなことを言うのは非常識で、不信感を持ちました

 

その後、矢のような催促が続き、役員の男性は年始にかけて8000万円のうち4500万円を入金したそう…。

音信不通

 

「ところが、金を振り込んで暫くして、池谷氏やマネージャーと連絡が取り難くなった。

池谷氏からは“忙しくて”などの言い訳が送られてくるばかり。

それで、私は出資金の全額返済を求めたのですが、すぐには返せないと言う。

もう事業として成立しないと思い、池谷氏と貸金契約を結び、返済する約束を交わしたのです」

 

この役員の男性は、自らの事務所の一角を池谷の会社に貸してもいたが、既にもぬけの殻に

その後まったく連絡が取れなくなったといいます。これはひどすぎますね。

 

池谷さん本人に代わってマネージャーが答えるには、

 

「韓国の事業は、出資者の方に全額お金を振り込んで貰ってからスタートさせる予定が、一部しか入金がないので頓挫しているのです

と、自らの窮状を訴えるばかり。騙す意図はなかったと続けているそうです。

 

スポンサーリンク

 

ネットからの声

怪しい46歳になっちまったな

韓国に関わったら失敗するに決まってる

また同じような失敗してるのか
致命的に頭悪いんだろうな

池谷が被害者だと思ったら、加害者じゃん

金出す側もねえ、って言われてしまう案件だなこれは
まあ裁判でもなんでもやれ

 

関連記事

経歴詐称で消されたショーンKの現在がヤバすぎるwww

よかったらいいね・シェアお願いします!