福原愛の年収400万の旦那が、3000万の結婚指輪を贈れた理由が判明wwww

福原愛

昨年結婚をした卓球・福原愛選手。

なんと結婚指輪は3000万なのに旦那の年収は400万だとの噂が。

一体どうして高価なものが贈れたのでしょうか?!

 

スポンサーリンク

セレブ婚とも言われる福原愛

福原愛

昨年結婚をした卓球の福原愛選手。

なんと新郎から贈られた結婚指輪は3000万円もするそうです!

マンション一戸買えちゃう金額でビックリしてしまいますよね!

しかし、新郎の卓球台湾選手・江選手の年収は400万と言われております。一体どうしてそんな高価なものが購入できたのでしょうか??

3000万の指輪を販売した中国の宝飾品メーカー「BLOVES」は購入の様子をこのように語っておりました。

 

「新郎が新婦に贈ったダイヤのものが200万人民元余り(約3000万円)。

夫婦のペアリングが2つで10万人民元ほど(約150万円)。新郎がクレジットカードで支払いました

 

そんな高額をカードでさらりと払える新郎の江宏傑(27)は、さらには台南市にマンションを2部屋購入し福原選手にプレゼント。

しかもそのマンションは合わせて2億円と言われております!驚きですね!!

 

そんな高価なものを簡単に購入できる江選手っていったい何者なのでしょうか??

台湾のライターはこのように語っております。

 

「江選手は五輪の男子卓球台湾代表とはいえ有名ではなく、僕の周りでも、今回の結婚報道で初めて知ったという人が非常に多い。

ただ、愛ちゃんは元々台湾でも大人気なので、江選手の人気も上がっています」

「所属の合作銀行が支払う年収が100万台湾ドル(約320万円)で、好成績を上げた際の報奨金が数十万円程度。合わせても400万円ほどにすぎない」

 

スポンサーリンク

 

江選手の正体とは?!

江選手

江選手は年収が400万円なのにどうして高価なものをたくさん買えるのでしょうか?!

関係者はこのように語っております。

 

「台湾では新郎新婦に親が家を買ってあげる文化がある。江さんの父親はサラリーマンですが、

台湾では職業よりも家柄によって所得が決まることが多く、そういう家は不動産や株をもっているんです。

日本では戦後、富の集中を防ぐために相続税の最高税率が90%にまで引き上げられ、今も55%ですが、台湾は長く50%で、

今は10%。そのうえ長男が財産を相続する文化があるので、名家に富が集中しやすい状況があるのです」

 

なるほど、簡単に言うと江選手は自分では稼ぎだせない名家のボンボンということでしょうか。

それならば納得ですね。

スポンサーリンク

それにしても自分の腕ひとつで高い収入を得ている福原選手とは、収入以上に価値観の開きがあるような気もしますよね…。

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加

よかったらいいね・シェアお願いします!