本田望結 華麗なスケーティングを披露。意気込みばっちり!

女優とフィギュアスケート選手という、二足のわらじを履いている本田望結さんが、クリスマスイベントで華麗なスケーティングを披露しました。

詳細はこちらをご覧下さい。

スポンサーリンク

華麗なるスケーティング、披露

2016年12月15日、本田望結さんが都内で催されたクリスマスショー『ブロードウェイ クリスマス・ワンダーランド』プレスコールに参加しました。サンタと雪をイメージするような赤色の衣装で、ソロのスケーティングを披露し、観客を華麗な演技で魅了しました。

注目点としては、なんとこの振り付け、自身で考案したそうなんです。そのため、コメントで「ショーに参加できるのはうれしいです。物語を壊さないように、きれいに滑りたい」と話しています。

スポンサーリンク
 

本田望結って何者??

12才にして既に女優としてもフィギュアスケート選手としても頭角を現していますが、デビューはどのようなものだったのかを見てみると・・・。

注目を浴びたのは、やはり2011年(平成23年)に放送された日本テレビ系連続ドラマ『家政婦のミタ』への出演でしょう。

 

鈴木福さんと同じテアトルアカデミーの所属で、二人で共演している姿もよく見られますね。

女優業は人に見られる仕事でもあるので、このイメージが強い方が大半なのではないでしょうか?

ここでは、女優ではない、フィギュアスケート選手としての本田望結さんを見てみましょう。

フィギュアスケート選手であるお兄さんの影響を受け、3才で始めた本田望結さんは、フィギュアスケートの名門である京都醍醐FSCに通っています。澤田亜紀さんや北村明子さんの出身校でも有名のようです。最近の活躍でも4年連続で全日本フィギュアスケートノービス選手権大会に進出している等、プロとして実力をつけていることがわかります。

本田望結さんはすごいけど、すごいのは本田望結さんだけじゃない

本記事では本田望結さんについて紹介させて頂きました。誰しもこんなバイタリティを持っているものではないと思いますが、本田望結さんだからできるし、私なんか・・・。と思う必要は全くないと思います。実は皆さん、今は才能が開花していないだけであって、行動し続けるだけで必ず道は開けると思います。それが今自分の見えている世界や仕事や人にいないだけで、信じて行動し続けれる力がそれを呼び込むものだと思っています。

やりたいことがないのは今自分のやりたいことが見えていないだけだと信じ、行動し続けましょう!

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!