浜崎あゆみ、実はかなりネットの評判を気にしていた事が判明wwwwwwwww

浜崎あゆみ

何かと最近話題になっている歌手の浜崎あゆみさん。

なんと自分に対するネットの書き込みをかなり気にしているそうです…。

一体どんな書き込みに反応していたのでしょうか…。

 

 

スポンサーリンク

劣化ぶりが続く浜崎あゆみ

浜崎

最近、激太りや劣化ぶりを何かと指摘され話題になっている歌手尾浜崎あゆみさん。

実は意外にもネットの自分に対する書き込みをかなり気にしているという噂が。

確かに最近、「あゆ激太り」等という記事が多く見られますね。

本人も相当気にしているのではないでしょうか。

 

2000年代には日本を代表する歌姫として、ミュージックシーンの頂点に君臨していた浜崎あゆみさん。

しかし、近年はCD売り上げが低下するとともに、体重も激増、ネットや週刊誌では“激太り”と揶揄される始末です。

さらに今年は「Just the beginning -20- TOUR 2017」と題して、なんと全60公演にも及ぶ長期間のコンサートツアーを行っています。

しかしこちらはいわゆる「ホールツアー」さそうで、収容人数2,000人弱の会場が中心となっているそう。

天下の浜崎あゆみさんもここまで落ちぶれてしまったのでしょうか…。

これまで少なくとも1万人規模のアリーナツアーを行ってきていますもんね。

音楽関係者はこのように語っております。

「規模が小さくなった分、これまで行けなかった地方にも行けるというメリットがありますが、ビジネスとして縮小しているのは事実。

また、最近の浜崎は長年喉を酷使しているからか、歌唱力が著しく低下しているという問題もあって、長いツアーは相当きついはず。ヘタしたら、今回のツアーが最後になってしまうかも……との声も聞こえてきます」

スポンサーリンク

エイベックスの「女帝」もネット記事を気にしている?!

浜崎

そんな衰えが見えている浜崎さんですが、所属事務所のエイベックスではまだまだ「女帝」ぶりを発揮しているそう。

「はっきりいって、ビジネス的には浜崎は完全に“お荷物”なわけですが、松浦勝人社長の肝いりでデビューし、長年会社を支えてきたアーティストとして、エイベックス社内では誰一人逆らうことはできません。

04年にエイベックスのクーデター騒ぎがあったときも、浜崎が救う形で食い止めたということもありますし、社内では今でも松浦社長と肩を並べるほどの影響力があるようです

しかし、最近の浜崎さんはネットの地震への書き込みがとても気になる様子。

関係者はこう語っております。

「ネットでは浜崎に対する罵詈雑言が飛び交っていますが、浜崎はそれらの批判にものすごく敏感らしいですね。

ちょっとでも悪口が書いてあるのを見つけると、周囲のスタッフに『これどういうこと? どうにかならないの?』と文句を言っているとか

一時期は音楽界の頂点に君臨していただけあって、自信の評価がかなり気になっているんですね…。

スポンサーリンク

浜崎さんのスタッフはとにかく「あゆ批判」の記事を浜崎さんが目にしないように必死で週刊誌などに根回しをしているそうです。

最近では引退宣言した安室奈美恵さんとの劣化ぶりを比較する記事なんかも話題になっていますからね…。

相当気にしてるのではないでしょうか。

よかったらいいね・シェアお願いします!