【悲報】移民を受け入れた群馬県大泉町、生活保護受給者の25%が外国人になってしまう…。

サトウ

海外からの移民を受け入れた群馬県大泉町。

なんと生活保護受給者の25%が外国人となっているようです。

詳しい内容はこちらから。

 

 

スポンサーリンク

移民を受け入れた群馬県大泉町の現状

自治体主導で日系ブラジル人受入を行い、外国人割合が常に全国一高い自治体として知られる群馬県大泉町。

少子高齢化や人手不足の対抗策として移民受け入れが議論されることが度々あります。

しかし、安易な移民受け入れは治安を悪くするどころか、財政を圧迫するという結果になることが判明。

 

ビートたけしのTVタックルでは、移民を受け入れまくった群馬県大泉町の現状について特集。
驚くことが発覚してしまったのです。

群馬県大泉町はブラジルからの移民を受け入れ、ブラジルタウンと呼ばれているのです。

店の看板にはブラジル人用のポルトガル語表記が溢れ、まるで外国のよう。

ブラジル

それもそのはず、実は大泉町(人口4万人)にはブラジル人が4,209人もいるのです。

大体4人に1人がブラジル人という計算。日本の中で最も外国人比率が高い自治体とも言われております。

大泉町の様子はもはやブラジルそのもの。あちらこちらにブラジル人の姿が。

ブラジル

驚くべきことはそんな街中の風景ではありません。

なんと多くの在日ブラジル人が生活保護を受けているのだそう。そのため大泉町は深刻な財政難に陥りつつあるそう。

移民は職を失ったときに税金すら支払わなくなるのだそうです。

未払い分の回収も難しく、大泉町からすれば生活保護を支給しているのに税金が支払われない状態になるそう。

これは驚いてしまいますよね…。

スポンサーリンク

犯罪率もダントツに高い群馬県大泉町

大泉町

また、問題はそれだけではありません。

移民の増加に伴い、住民のマナーが悪いことも問題視されているのです。住民によると、ゴミ出しのマナーを守らない事や、深夜も大音量の音楽をかけている移民が多いそう。

日本人の感覚では到底やらないようなことを平気でやってしまうのでしょう…。

 

そして案の定、群馬県の犯罪発生率ランキングは大泉町が断トツです。

治安の悪いブラジルから来たんですもんね…。大泉町も治安が悪くなるのは目に見えていたのではないでしょうか。

もともと大泉町では製造工場が集積しており、移民の仕事が豊富にあるそうで、日本語の読み書きすらろくにできないような移民がこぞってやってきたのだそう。

生活保護を月93660円受給している移民のサトウさんは、「生活保護は非常に美味しい。出してもらっているからもう少し日本にいようかな」と語っています。

サトウ

一時は仕事があった外国人は景気の波で簡単にリストラされ、再就職できないため税金を滞納し、生活保護になだれ込んでいるようです。

経済を活性化する労働力を期待して移民を受け入れたのにこれでは本末転倒ですよね。

しっかりと納めた税金がこのように使われているなんて…。税金払う気無くしますね…。

スポンサーリンク

ネットからの声

移民にとっちゃ天国だろ。
今後雪崩のように押し寄せるぞ。

害人のエサ代は経団連のボンクラ老害と極左議員に全額私費で払わせろ

明日から停止すれば良い 長引くと帰らないよ
どこの党だよ? 移民許したの?

働くふりしてナマポが目的だろ 審査申請に時間をかけて選別しろよ

野党が追及すべきなのはこういうことだよ モリカケじゃねえ

移民を入れた場合のモデルケースとして国会でとりあげなよ

ほらな、移民を受け入れたらどうなるかガキでもわかる

まず外国人が生活保護の対象になっていることがおかしい

比較的親日のブラジル人ですらルールを守らず税金も払わない
中国人韓国人が来た日にはどうなるか目に見えてる

移民受け入れる前に外国人を生活保護の対象から外せ

よかったらいいね・シェアお願いします!