ゲス

バンド・ゲスの極み乙女の新曲がヤバすぎると話題に。

なんと自身が報道された週刊文春へのメッセージがあるともいわれております。

一体どんな曲なのでしょうか。

 

 

ゲスの極み乙女の新曲がヤバイ!!

ゲスの極み

バンド・ゲスの極み乙女が最新曲を発表しました。

ゲスの極み乙女といえばボーカルの川谷絵音さんがタレントのベッキーさんと週刊文春に不倫報道をされましたね。

川谷さんとベッキーさんの不倫のLINEに記載されていた文章には、週刊文春を「センテンススプリング」と呼んでいたことも発覚。

週刊文春から不倫報道を受けてから、川谷さんは自身のバンドの活動を休止する事態に追い込まれてしまいました。

そんな何かと確執のある川谷さんと週刊文春ですが、今回の新曲「あなたには負けない」のPVには週刊文春へのメッセージか?!とも思えるようなシーンがあるのです。

ジャケット画像がこちら。

あなたには負けない

ちょっとレトロな感じがしますね~。

PVではサンダーバード風の衣装を着たメンバーが「あなたには負けない」と曲のフレーズを繰り返しながら行進。

途中で色々なものが風に吹かれて飛んできます。

その中にはなんと「週間人春」という雑誌が吹き飛んでくるのですwwww

よーく見てみると週刊文春の表紙にソックリで、表紙には川谷さんのような写真が…。

これはベッキーさんとの不倫報道を意識したものであることは明らかですねwww

このPVには「よくこんなクズをできる」「乞食みたいな売り方」と批判する声も。

しかし、自分のピンチを逆手にとって上手く仕掛けてきたなという感じはしますねwww

ファンからは賞賛の嵐

ゲスの極み

ネットでは批判されているこのPVですが、ファンからはかなり賞賛されていて好評のようです。

自ら自身のスキャンダルをネタにしてしまうというロックな姿勢に、「やっぱりゲスは最高!!」「よくぞ!!やってくれたね!!」との声も。

また、川谷さんに対して「ベッキーのウザキャラを粉砕してくれたんで感謝こそする。反省しろなんて言う気持ちはまったく無い」と支持する意見もwww

最近何事もなかったかのように活動を再開しているベッキーへの批判にくらべれば、川谷さんへの世間からの反応はどちらかといえば穏やかなのではないでしょうか。

いかがでしたでしょうか。

週刊文春に不倫報道されてからは窮地に追いやられていた川谷さんですが、

こんなところで負けられないといった根気が伝わる最新曲ですね。

週刊文春側もここまでされるとは思っても見なかったのではないでしょうか。

関連キーワード
芸能】の最新記事
  • 日村勇紀 ケンドーコバヤシ
    ケンコバが語る現在のバナナマン日村の様子がヤバイ・・・
  • 吉澤ひとみ
    【悲報】吉澤ひとみ、飲酒では異例の家宅捜索へ・・・
  • ブルゾンちえみ
    【悲報】ブルゾンちえみ、置物状態で笑いが取れない模様
  • 加藤浩次
    加藤浩次がサマータイムに物申した!!賛同する視聴者が続出
  • 8,6秒バズーカー
    【悲報】芸人・8.6秒バズーカーの現在がヤバかった・・・
  • りゅうちぇる
    りゅうちぇるが『さんま御殿』に出演。視聴者からの投稿に異義を唱え称賛の声「最高の夫」
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。