【独占スクープ】GACKTが芸能界引退の準備のためにデリホスを作ろうとしている!?

ある芸能関係者から聞いた極秘情報なのですが、GACKTが芸能界を引退するそうです!

しかもデリバリーホストを作るために男性を集めているとか!?

スポンサーリンク

GACKTが芸能界引退

ある芸能関係者から聞いた話なのでまだ世間には知られておらず、かなり極秘情報なのですが、GACKTが芸能界を引退するそうです!

また、その準備のためにデリバリーホストを作ろうとしていて、男性スタッフを集めているとか!?

某有名AV女優Sの彼氏も彼女伝いにそのデリバリーホストに誘われたことを話してくれました。

そのデリバリーホストで生計を立てていくつもりなのでしょうか?

まだ誰もこの情報をネットに流していませんし、もしかしたらこの記事もすぐに削除されてしまうかもしれません・・・

デリバリーホストとは

デリバリーホスト(出張ホスト)は、主に女性客を対象にお食事・映画鑑賞・ショッピング・ドライブ・観光案内・食事の同伴・性交渉等、デート気分を楽しませるサービスです。

女性のデリバリーヘルスの男性版と思われがちですが、仕事内容は性交渉以外にも幅広いです。

また、最近では性交渉は禁止で、デートだけというお店も増えています。

「彼氏は欲しくないが、一緒に遊べる男友だちは欲しい」「結婚はしたので不倫はしたくないが、日々の生活に潤いが欲しい」などのニーズを満たす為に生まれたと言われています。

GACKTほどの大物が風俗関係に関わっているとなると印象も悪いですし、やはり名前は出さずに裏で関わるのだと思います。

スポンサーリンク

GACKTが過去に引退を考えた瞬間

2016年8月16日放送の「火曜サプライズ」(日本テレビ系)で、GACKTが体力の限界から過去に引退を考えていたと語るシーンがありました。

「32歳か33歳の時に、体力的な限界を感じたことがあった。このままだと、もうステージに立てないなと思った。」

「そのときに1回、(芸能活動を)辞めようかなと考えたこともあったんだよ」

自分が納得いくステージができなくなったんだよね」

と過去に引退を考えていたことを告白しました。

また、

食事は1日1食で、炭水化物は17年間ほぼ抜いている

「僕みたいな不器用な人間は、絶対に成功しないだろうなと思って」

「まあ、修行みたいなもんだよね」

と本来1番好きだという食事に制限をかけるストイックさを見せました。

毎朝3時間筋肉トレーニングをし、食事管理も徹底しているGACKTですらも体力に限界を感じるのですね。

それほどハードな世界なのでしょう・・・

もしかしたらやはり体力の限界で芸能界を引退し、次のステージを考えているのかもしれません。

これからもGACKTに注目していきたいです。

関連記事

【文春砲】GACKT元愛人が自殺未遂&キャバ嬢集め・・・

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!