【大炎上】フジがまたやらかした!中川俊直議員の癌闘病中である妻の土下座を放送…

不倫ストーカー疑惑で経済産業大臣政務官を辞任した中川俊直議員。

その妻であり、現在癌闘病中の悦子さんを取材するフジテレビに「人間のすることじゃない」と批難の嵐が。

そのとんでもない内容とは…

スポンサーリンク



フジテレビがまた大炎上

最近テレビを騒がせている男性といえば、自民党の中川俊直議員が挙げられるのではないでしょうか。

中川議員は女性問題のスキャンダルが発覚し、18日に経済産業大臣政務官を辞任。

4月20日発売の「週刊新潮」は、中川俊直衆議院議員の不倫疑惑を報じております。

中川議員には癌で闘病中の奥様がいらっしゃいますが、

今回フジテレビはあろうことかその闘病中の奥様を取材…。

奥様の土下座を放映し、ネットでは大炎上しています。

「グッディ!」では安藤優子キャスターが番組冒頭、以下のように述べました。

「中川議員の奥様・悦子さんが昨晩取材に応えてくださいました。がんで闘病中ということで大変痛々しい姿で『夫のことを信じる』と。

そして、自分が結婚したのは衆議院議員・中川俊直ではなくて、一人の人間・中川俊直であるということで、

これからも支えていくというふうに、大変沈痛な胸の内を話してくださいました。なんか奥様がこうやって出ていらっしゃって、

ご自分(中川俊直議員)が出てこないってのはどうなんだろうっていう……

安藤キャスターの言うところの「痛々しい姿」を放送したフジテレビに対し、

ネット上ではこんな批難の嵐が。

「がん患者に凸るんじゃねーよ」

「嫁取材する意味あるか?ストレスかけんなよ」

「取材にいった記者やカメラマンもいくら議員とはいえ痴情ネタでガン患者の奥さんにインタビューなんてまともな人としての感情があれば出来ないだろに」

「癌で闘病中の奥さんに旦那の不倫のインタビューなんて人間のする事かよ!!! 人でなし!!!」

「なにやらせてんの…ほんとに引いた」

「抗がん剤治療中だろこの人 これはあかんわ」

「フジテレビに天罰が下りますように」

こんな反応が来るのは当たり前ですよね!!

本当に最低な行為です。

しかし、奥様に謝罪させといて出てこない中川議員も何を考えているのでしょうか…。

中川議員の女性スキャンダルをまとめてみると、

本当に最低な「不倫男」であることがわかりました。

スポンサーリンク



ストーカー登録された中川議員

中川 俊直(なかがわ としなお、1970年(昭和45年)4月25日 – )は、日本の政治家。

衆議院議員(2期)、日本精神対話学会会長。

元経済産業大臣政務官。元テレビ東京社員(政治部記者)

中川議員は、癌で闘病中の奥様がいながら、愛人とハワイで重婚ウェディングを挙げていたようです。

これは最低ですね…。愛人も奥様がいることは承知でこのようなことを行っていたそう…。

また、結婚証明書にもしっかりとサインをしていたようです。

愛人だけでは飽き足らなかったようで、中川議員は今年3月に前川恵議員との密会をフライデーされます。

これはもう病気ですね…。理性がないのでしょう。

この密会に怒った愛人が、週刊誌に中川議員との愛人関係を激白。

すると、中川議員は「死んで償う」と彼女の家に押しかけ、ドアがへこむほど強く叩き続けたといいます。

…こわっ!!!どうも中川議員は妄想と嫉妬がハンパじゃないそうです。

恐怖を感じた愛人女性は110番通報。中川議員は警察に“ストーカー登録”されたと報じられています。

スポンサーリンク



当の本人はFaceBookでこの騒動を否定してからは表に出てきておりません。

離党届提出も代理人が行ったそう。

このことから、中川議員の不誠実さに対して怒りを表明する人々の声がネット上に挙がっております。

被害者である奥様に土下座させといて何をしているのでしょうか。

本当に腹立たしいですね。

関連記事

ゲスすぎる!渡辺謙の不倫が発覚。妻の南果歩は乳がんで闘病中…。

よかったらいいね・シェアお願いします!