違法サイトフリーブックスがついに閉鎖!理由は警察ではなく・・・

アイキャッチ_フリーブックス

ネットには、便利なサイトがある一方で、悪意のあるサイトや違法サイトもたくさんあります。

そんなサイトの一つである「フリーブックス」がある理由で閉鎖となりました。



スポンサーリンク





フリーブックスについて

フリーブックスとは、2016年10月に開設された、無料で本が読めるサイトのことです。

ラインナップは漫画コミックや最新の雑誌、同人誌、新書、写真集、小説、など多岐に渡り、その冊数はなんと5万冊にも上りました。

漫画本棚

加えて、サイトがとても簡潔で見やすく、利用していたユーザもとても多かったようです。

実際、出版というカテゴリーでは数ある出版社を押しのけてトップページに出ていたほどでした。

もちろん完全違法です!

しかし、今まで閉鎖に至らなかった理由もありました。

それはサイトドメインもサーバも海外にあり、日本の法律が適応されないことと、犯人の特定がとても難しいことです。

ではなぜ今回、フリーブックスは閉鎖されたのでしょうか?

スポンサーリンク





閉鎖原因

今回の閉鎖理由はサイバー攻撃によるものだと考えられています。

というのも、原因が明確ではないからなんです。

ただ、サイト閉鎖の直前である5月1日には同様にサイバー攻撃を受け、以下のコメントをサイトに残していました。

2017/05/01 23:37

【サイト復旧のお知らせ】

アジア時間16時頃よりサイトに対するアタックを受けており、断続的にページが表示されない状態が続いておりましたが、現在は改善され徐々に表示されております。引き続きメンテナンスを続けているため、タイミングによっては一時的に繋がらない場合がございますので、その場合は時間を置いて再度アクセスいただけますようお願いいたします。

長時間にわたりご不便をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます。今後は再発防止に向け、メンテナンスの強化を行ってまいります。至らぬ点もあり恐縮ですが、今後ともフリーブックスをよろしくお願いいたします。

そして、この2日後にフリーブックスは閉鎖されます。閉鎖時には

フリーブックス終了

と短い記述のみ。今現在はGoogleからもYahooからも検索してもサイト先が出ないようになっています。

ネットの反応

・毒をもって毒を制すの好例だな
・買ってる人間からしたらザマァだけど、こんなやり方じゃなくてちゃんと法的に規制出来れば良いのにな
・さすがに自由すぎた
・この手の無料サイトごとの縄張り争いもすげえな

悪いサイト

このフリーブックスは氷山の一角であり、今も無料で本が読み放題な違法サイトはいくらでも出てくる状況にあります。

すぐに取り締まれないのは歯がゆいですが、何とか解決していきたいですね。

関連記事

【閲覧注意】北朝鮮の拷問!脱北に失敗した人の末路とは…

スポンサーリンク





よかったらいいね・シェアお願いします!