【朗報】上映中の映画を自宅で見れるオンラインサービス開始

渋谷の映画館が今上映中の映画を自宅でも手軽に見れるサービスを導入して話題になっております。

一人で映画館いくのが寂しい方には朗報ですね!

今回のオンライン配信はどんなサービスなのでしょうか?

スポンサーリンク

渋谷のUPLINKが実施

今回のオンライン配信は渋谷にある映画館”UPLINK”が行っております。

正式にはUPLINKが運営するサービスであるUP LINK Cloudがにて、上映中の映画を自宅でもどこでも手軽に見れるサービスを提供しております。

ちなみに、このサービスはスマホでも問題なく視聴できるようで、ネットに繋がっている映像機器であればPC、スマホ、apple TVなど様々な媒体で利用することができるようです。

 

気になる料金体系は?

料金などに関しては下記のようになっております。

作品ごとに料金を支払い、視聴期限内であれば視聴が可能。例えば72時間レンタルの場合、購入手続き完了メールの到着後に「今すぐ鑑賞」ボタンを押してから72時間視聴ができる。また、購入した作品をマイライブラリに登録しておけば、48時間は視聴開始を遅らせることも可能だ。

値段は72時間で500円で見られる映画から、映画館での通常料金1,800円の映画までさまざま。ダウンロードはできず、ストリーミングのみ。視聴は日本国内に制限し、配信・決済のプラットフォームはvimeoで、まずVimeoへの会員登録が必要になる。

引用:http://www.lifehacker.jp/2017/01/170108_roomie.html

特に難しい操作は必要なく、手軽に映画を楽しめるようですね。

例えば、映画の上映会などを家庭で行いたい際にもうまく活用できそうです。

 

スポンサーリンク

映画のジャンルはどんなものがあるのか

上映されている映画はホームページにて確認できますが、2016年1月10日時点では最新作というよりは過去の作品が中心で、まだまだ映画の種類は少ないようです。

今後に期待ですね!

 

今後オンライン配信は広がっていくのか?

今回のように最新の映画をオンライン配信する取り組みは非常に画期的で、ネット上でも賞賛の声が多数上がっております。

映画館に足を運ばなければ、最新映画が見れないということが手間で行かなかった層も取り込めるので映画業界の活性化につながることはまちがいないと思われます。

ただ、問題は最新作をオンライン配信してしまうとそれを違法にダウンロードして、ネットにアップロードされる危険性もあることです。

その対策如何によっては、最新作はやはり劇場に行かなければ見れない。ということになり、結局レンタル開始した後に見るのと変わらなくなってしまう可能性もあります。

そうなると、サービス利用者も伸び悩むので、ぜひとも打開策を出していただいて、自宅でももっと手軽に最新映画を楽しめるようになって欲しいですね!

 

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!