運河に流され死にかけた犬。それを救ったのはなんとイルカだった!!

犬を乗せたイルカ

運河を長時間漂流し、死にかけた犬。

そんな犬を助けたのはなんとイルカでした…。

そんな驚きの出来事の内容とは?!

スポンサーリンク

イルカが大活躍

イルカ

優れた能力と愛らしい姿で大人気のイルカ。

実はイルカはとっても心優しい動物ということでも広く知られて降ります。

そんなイルカが大活躍した出来事をご紹介致します。

米フロリダ州マルコアイランドで、運河に流され、そこから抜け出せなくなってしまった一匹の犬がいました。

この犬は、コンクリートの壁の端から運河に落ちてしまい、約24キロほど運河を流されていたのではないかと言われています。

冷たい水の中に何時間もいたせいで、体は疲弊し、低体温症にも陥っていたようです。

人間だったら生きていないかもしれないこの過酷な環境。

犬もきっとあきらめかけていたと思います。

そのとき、犬の大ピンチに駆けつけたのは、なんとイルカの群れでした!

イルカは犬を乗せ、大きな音を出し、海岸付近に住んでいる人たちの注意を引き付けました。

犬を乗せたイルカ

犬はイルカに気付いた人たちによって陸に引き上げられ、無事飼い主さんと再会することができました。

こんなことってあるんですね…。

いかにイルカが優れた知能と優しい性格かということがわかるエピソードですね。

もしイルカが犬を救わなければ、大きな音を出していなければ、

運河に流された犬はそのまま海で死んでいたかもしれない。

このような行動をしてくれたイルカに感謝したいと、犬を引き上げた人たちは言いました。

スポンサーリンク

また過去には、座礁した人や傷ついた人をイルカが助けたという話もあります。

イルカと人

2007年には、とあるサーファーが、ホオジロザメに噛まれ、

血を流しているところに、イルカの群れがやってきて、囲んで守ってくれたおかげで、

なんとか助かったという話もあります。

これはイルカはきっと助ける目的で行った行動なのでしょう。

とても知能の高い動物だということがわかりますね。

イルカと人2

なぜイルカが、人や動物を助けてくれるのかは分かっていませんが、

たくさんの結果から見るに、困っている動物を見かけると放っておけないという、

優しい性格だからなのかもしれないですね。

イルカと犬

スポンサーリンク

関連記事

一見フグに衝突したイルカに見えるが…実はこのイルカ、ヤバいことしてましたwww

よかったらいいね・シェアお願いします!