我が子の横にコヨーテが!!恐ろしい妻から送らてきた写真にビビる夫

ある日外出中に、妻から送られてきた一通のメール。

そこには「犬を拾ったから家に上げたわ。」という文章と、息子と犬が写る写真。

よーく見るとそれは肉食動物のコヨーテでした…。

スポンサーリンク

送られてきた恐ろしい一枚の画像

アメリカのオレゴン州にて、

ジャスティンさんはある日外出中に、妻のカーラさんから一通のメールが送られてきました。
「家の外で小さく可愛い犬を見つけたわ……彼は首輪も何も身につけていないし、ちょっと怯えているようなの。だから彼を家に入れてあげたわ。とても寒そうに見えたから」
微笑ましく思ったジャスティンさん。添付画像を見ると、息子と犬がソファーに座っている様子。
可愛い犬だなと思った瞬間…んんっ?!よーく見てみると犬ではなく、そこにいたのはなんと「コヨーテ」!!

コヨーテといえば獰猛な動物ではありませんか。コヨーテは、日本ではあまり馴染みのない動物かも知れませんが、れっきとした肉食獣なのです。
09年にはカナダで19歳の女性シンガーソングライターがコヨーテに襲われ、死亡するという事件も起きています。恐ろしすぎっ!!!

ジャスティンさんは、必死にカーラさんに危険性を訴えるのですが、彼女はその肉食獣を無害な動物だと勘違いしているようで、全く聞く耳を持ちません。
下手をすれば、次の瞬間にでも息子が喰われてしまうかも知れない!
焦ったジャスティンさんが急いで家に帰ろうとしたところ、信じられないメールが…。

スポンサーリンク

迫りくるコヨーテの恐怖

「冗談だろ? そいつは犬じゃない。クソったれなコヨーテだ!」
一刻も早く家から追い出せというジャスティンさん。しかしカーラさんは一歩も譲りません。可哀想だから飼いたいと言うのです。
ジャスティンさんは息子へ迫る危険を主張し、果てにはなんと離婚すら切り出します。しかしカーラさんは「クソったれなコヨーテ」を追い出そうとはしません。
それどころか、「見て。本当に可愛いでしょ」と更なる写真を送ってくるカーラさん。

「“スポット”って名付けたの」と、のんきに構えているカーラさんに、しびれを切らして急いで帰宅することを決めたジャスティンさん。
「とにかく君と息子は部屋に閉じこもっていなさい。そいつはぼくが追い出す」
しかし、その後に受信したメールに、ジャスティンさんは疑問を持ちます。

 

この出来事の意外な真相とは?!

カーラさんから来たメールにはこう書かれていました。
「家の庭にコヨーテがたくさん集まってきたわ。スポットを探しに来たのかしら。」
その文面と画像見てギョッとしたジャスティンさん。

しかし、ここでジャスティンさんは、「ここはうちの庭じゃない!!」と気づくのです。

なんと、すべてはカーラさんのジョークだったのです!!!笑
一連の写真はなんとPhotoshopで加工したもの。コヨーテも家にはおらず、息子も無事でした。
Facebookに投稿されたカーラさんとジャスティンさんのやり取りは、多くの反響を呼びました。

あり得ないような状況下で、一貫して家族を心配し続けたジャスティンさんの想いに感動したという意見も多かったようです。
ジャスティンさんも最終的には「楽しませてもらった」と語っておりました。

スポンサーリンク

一時は離婚も切り出すほど、真剣に妻子の命を心配したジャスティンさん。
カーラさんとの仲もこの一件でより深まったのではないでしょうか。
それにしても心臓が止まりそうなほどびっくりするいたずらですね笑

関連記事

「悪魔」と呼ばれた犬を保護した結果・・・

よかったらいいね・シェアお願いします!