コロコロコミック、チンギス・ハンをバカにした結果・・・やっぱりそうなったか

チンギス・ハン

チンギス・ハンを侮辱した

コロコロコミックさん

休刊が現実味を帯びてくる・・・

スポンサーリンク

チンギス・ハン侮辱事件

 

小学館から刊行されている

コロコロコミックで事件!

 

コロコロコミック3月号に掲載された

『やりすぎ!!!イタズラくん』で

モンゴル帝国初代皇帝の

チンギス・ハンの肖像画に落書き

馬鹿にしていたことがインターネットを中心に拡散され

大炎上となった今回の一件。

 

自体を受けコロコロコミックはホームページに

謝罪文を掲載。

モンゴル国の駐日臨時代理大使にも

謝罪の手紙を送ったということでしたが

 

事態はそれだけでは収まらなかったようです。

スポンサーリンク

販売停止措置が取られ始める・・・

コロコロコミック

<出典:N E W S まとめもりー>

 

昨今の世界の情勢的に

差別的なものは規制されているわけですが

 

今回の『やりすぎ!!!イタズラくん』のやり過ぎた一件と

その炎上に伴い

すでに多くの大手書店はコロコロコミックの

販売停止措置を取るに至っています。

 

 

 

『やりすぎ!!!イタズラくん』という漫画の作風は

歴史の偉人の肖像画に落書きするもので

以前から

「子供が笑えればそれでいいのか」

「笑いの程度が低すぎる」

といった問い合わせも少なくなかったようです。

 

まさに

なるべくしてなった。事件なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

ガキ使『黒塗り』問題と同じか・・・

コロコロコミック

<出典:N E W S まとめもりー>

 

今回の一件を擁護する意見には

「子供向けなんだから良いだろう」

「教科書に落書きするのと同じだ」

といったものがあるわけですが

 

しかし問題視されているところは

出版社が主導してこのような落書きの企画を取り扱ったこと

 

子供が自分の教科書に落書きするのとではワケが違います

 

このような国際問題は昨年末に放送された

『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」

にもありましたね。

その時は”黒塗りを笑いものにした”ということが

差別だと各国のメディアがこぞって取り上げました。

 

やはり認識の差でしょうか

私たち日本人はそもそも

それが差別だという認識すら持っていない

しかし、もはやそれが免罪符となる世の中ではないのです。

スポンサーリンク

みんなの声

この漫画は連載終了にするしかないな
店にコロコロ置いてくれないんじゃどうしようもない

そりゃ小学生が授業中に落書きしてるくらいじゃ問題にならんよ
出版社が先導してるのが問題なんだろ

現実味も糞も廃刊して責任取るしかないだろ、親日モンゴルへのけじめのつけかた
あんな温厚なモンゴル人が怒るなんてよっぽどだぞ

 

コロコロコミックは子供の頃読んでいたので

もしこのまま規制ムードが続いて

休刊になってしまうと少し悲しいですね。

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加