コロコロコミック

コロコロコミックさん販売停止措置・・・

とんでもない事態になってる模様・・・

小学館大丈夫か・・・?

コロコロコミックやっぱりそうなったか・・・

コロコロコミックに連載中の

「やりすぎ!!!イタズラくん」でモンゴルの英雄「チンギス・ハン」に

侮辱的なラクガキがされていた件で一大騒動となった表現問題

 

騒動が大きく広がり炎上のようになった頃

コロコロコミックは謝罪文を自身のホームページにて掲載

モンゴル代理大使に謝罪文を送るなど対処していました

 

しかし一部大手書店では件の漫画が掲載されている

コロコロコミック3月号の取り扱いを停止する措置を取っていました

 

一時は問題が終息するかに思われましたが

今月に入り事態はさらに悪化

 

コロコロコミック3月号販売停止となりました

そして返金を受け付けるまでに発展・・・

何がそんなに問題なのか・・・?

コロコロコミック

<出典:キニ速 気になる速報>

 

一体何がそんなに問題なのか?

何がモンゴル人の逆鱗に触れたのか?

 

単純に自国の英雄にち○このラクガキがされたことに怒っている

というのもあるでしょう

 

ですがやはり、コロコロコミック編集部が

この問題にあらかじめ気づけなかったこと

 

そして読者に対し積極的にラクガキを推奨していたことが

問題なのかもしれません

出版社を守るべきだったのでは・・・?

チンギス・ハン

 

ネット上では小学館は悪くないとする意見も多数見られます

 

まずモンゴル外務省から抗議があったならば

日本の外務省が出版社である小学館を守る声明を出すべきだったと

 

しかし今回は右から左に、モンゴル側の抗議声明を

外務省はスルーしてそのまま小学館に届けてしまったこと

それがいくないという見方があるようで・・・

 

うーむ、確かに

日本には表現の自由がありますし

そこで日本の外務省が頑張ってくれないと

出版業界も漫画家も自由な表現ができないのでは?

 

しかしそういった問題とは別として

やはりよその国に対する配慮は足りていなかったのか

一考する必要もありそうです

 

ラクガキなど取るに足らないことという人もいると思いますがね・・・

みんなの声

「チンギスハンを侮蔑する意思はなかった」なんて謝罪するのは論外。何百年も前に死んでる権力者なんか、いくらでも侮蔑していいしそれは表現の自由。「過去の英雄を侮蔑しちゃダメ」って言い出すと北朝鮮まっしぐらコース。その点、謝っているようで微妙に謝ってない小学館は老獪さを失ってはいない。

小学館情けなさすぎ。あんな要塞みたいな社屋なのに。

コロコロがまさかの発売中止って(^^ゞ 本屋オワタ\(^o^)/ 落書きイクナイ(・A・)

 

「やりすぎ!!!イタズラくん」の漫画家さんはどうなるのでしょう?

連載中止とかになるのかな?それだと少し気の毒です

それどころかコロコロコミックの販売数ヶ月自粛とかもあったりして

関連キーワード
修羅場, 怒り, 話題, 驚き】の最新記事
  • 松嶋菜々子
    出ました!松嶋菜々子の“嫌味節”広瀬すずがビビった言葉がこちら
  • 野村周平
    【サッカー炎上】野村周平『なにこの試合』ツイートに批判殺到w
  • キングコング 西野亮廣
    キンコン西野、3億円寄付騒動にとんでもない裏があるとバラされるww結果ww
  • 安室奈美恵
    安室奈美恵とMAXの確執が明らかに…
  • 女医 脇坂英理子
    女医・脇坂英理子が久々TV出演で、“あの報道”について痛烈批判ww
  • 女子会 乾杯
    合コンで「イラッ!」ときてしまう女子の特徴3選
この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます。