ウサマ・ビンラディン容疑者、PCに『名探偵コナン』の動画を保存していたことが判明wwwwww

コナン

テロ組織「アルカイダ」の最高指導者ウサマ・ビンラディン容疑者。

CIAがビンラディンの隠れ家から押収したPCにはなんとアニメ「名探偵コナン」の動画ファイルが!!

他にはどんなものを隠し持っていたのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

ウサマ・ビンラディンはコナンが好きだった?!

コナン

 

米中央情報局(CIA)が1日、国際テロ組織「アルカイダ」の最高指導者だったウサマ・ビンラディン容疑者の隠れ家から押収したPCより47万点の資料を公表しました。

その中にはなんと日本が誇るアニメ『名探偵コナン』の動画ファイルが!!

ウサマ・ビンラディン容疑者はコナン好きなのでしょうか。これは意外な一面ですね…。

 

こちらはCIAが公表した「Abbottabad Compound Files」からの画像
https://www.cia.gov/library/abbottabad-compound/index.html

 

『MSOMS-ANIME』とは、サウジアラビアで人気のアニメ掲示板だそうです。

サウジアラビアでも日本のアニメが親しまれているのですね。

そしてこのフォーラムでは多くのファンサブ(非公式字幕)が作られており、ファイル名にあるnooood氏も多くの字幕を手がけているようです。

 

コナンのエピソード数は536とあることから、かなりの長寿アニメ。

これらの手がかりから、この動画ファイルは「名探偵コナン 第536話『消えた名画の秘密』」のものであることがわかります。

コナンが好きというよりも、コナンの大ファンだということがうかがえますね…。

他にはどのような動画が保存されていたのでしょうか。

 

スポンサーリンク

他にもファイナルファンタジーやNARUTOなどのアニメが

今回ウサマ・ビンラディン容疑者のPCにダウンロードされていたアニメ『名探偵コナン』は合計12話分。

実際にビンラディン容疑者が本作を好んで観ていたのか、それとも組織の一員が見ていたのか今となっては不明。

しかし押収されたパソコンはビンラディン容疑者が命を落とす直前まで肌身離さず持っていたものだと言われております。

相当大切にしていたのですね。

 

パソコンには他にも『ファイナルファンタジーVII(FF7)』や『バイオハザード』『NARUTO』『デビルメイクライ』などのゲームや、

『カーズ』や『カンフー・パンダ』といったアニメ映画も入っていたことが判明しております。

意外とアニメ好きだったんですね。

 

スポンサーリンク

 

ネットからの声

 

『名探偵コナン』観ながらテロ計画でも練ってたんかなw

ビンラディンの側近か子どもたちが観てたんじゃね?
まさか国際的テロリストがアレみてるわけないよ・・震

ビンラディン氏「灰原がいいのだ」

つーか、名探偵コナンまだ続いてたんか!めっちゃ前にハマったの思い出したw

【悲報】コナン君、CIAに目をつけられるwwww

これが現実
テロリストも人間なんだよねー

ビンラディンはオリジナルの日本語音声を尊ぶ原作原理主義者だっか・・!

さすがご長寿アニメだけあるじゃん

『名探偵コナン』12話も隠し持ってたってのが地味にウケるwwww

西洋のもの大嫌いって”テイ”の犯罪者なのに、人一倍楽しんどるやんけw

俺もテロリストになるときはパソコン新しいのにしなきゃ(汗

『名探偵コナン』なんか観るからテロリストになるんだよ。
こいつ絶対『デスノート』とかも観てるはずだもん。

よかったらいいね・シェアお願いします!