【悲報】禁止したのにコミケ徹夜組が今年も集結

12月29〜31日にかけて東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット91の徹夜組が今年も集結してしまいました。

徹夜は禁止にもかかわらず、運営は対策に苦労しているようです。

今年の徹夜組の様子をまとめました。

スポンサーリンク



 

気温は3度です

まさに極寒とも言える状況ですが、下記の通りかなりの大人数が徹夜しております。

 

 

なぜかこの光景が某漫画の希望の船を待つ人に見えます

 

奥に見える船は海王丸なのですが、藤原竜也さん主演で映画化もした、カイジに出てくるエスポワールに見えてきております。

そこまでの熱量を持つのはすごいですが、これは周辺にも迷惑な行為です。

 

2015年は1万人以上が徹夜

2015年は1万人以上が徹夜し、体調不良で救急車が出動する事態にもなりました。

 

 

いやはや、恐ろしいですね・・・

 

スポンサーリンク



 

徹夜がイベントになっている側面も

毎年恒例ということもあり、徹夜自体がイベントとなっていることがさらに拍車をかけている側面もあります。徹夜して、目当てのグッズを買った時の達成感を味わいたい人も出てきているようです。

 

笑い事ではすまない徹夜

運営としては、徹夜には非常に迷惑しており、徹夜組による周辺へのゴミの廃棄や芝生の無断立ち入り。さらには徹夜による体調不良での病院送りなど、様々なトラブルを抱えてしまっております。

このまま徹夜組がなくならなければ、コミケ自体がなくなってしまう危険性も危惧しており、参加者のモラルが求められています。

 

開始とともに入場しなければ手に入らないものがあるからとはいえ、そもそも開催されなくなってしまっては意味がないですからね。

 

運営側の対策は?

運営もこの問題には頭を抱えており、徹夜組と始発できた開場組とで入場に差が出ないようにするように対策をしているが、未だ完全な対策には至っていません。

サークル側への指導は特にないようですが、長年問題となっていることから、早期の解決が求められます。

 

例年何かと話題になるコミケ。

日本の文化として世界に発信しているものでもありますから、参加者もルールを守って楽しむことが大切ですね。

スポンサーリンク



よかったらいいね・シェアお願いします!