【コーヒー好きに朗報】コーヒーを飲んでいる人は約64%も長生きできるといった研究結果が!!

コーヒー

コーヒーを飲んでいる方に朗報です!

なんとコーヒーには約64%も長生きできるといった研究結果が。

詳しい内容はこちら。

 

 

スポンサーリンク

コーヒーに長生き効果?!

コーヒー

皆さん、コーヒーはよく飲まれますか??

よく飲む方は、朝から飲んでいますよね。きっと朝のパワードリンクとして欠かせない!といった人も多いでしょう。

最近では海外発のエナジードリンクの人気も凄いですよね。コンビニに並べてある種類はコーヒーと同じくらいと言っても過言ではありません。

なのでリフレッシュしたい時にブラックコーヒーを飲む方は最近では少ないかもしれません。

 

しかし、そんなコーヒーが、最新の研究結果によって長生き効果があるといわれているのです!

苦いし黒いし見た目的にも身体に悪そうなコーヒーにそんな効果があったとは驚きですね。

では一体、どんな部分が長寿の理由になるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

10年にも及ぶ調査の結果

コーヒー

コーヒーはカフェインを有しており、コーヒーショップなどでカフェインレスコーヒ、いわゆるデカフェを頼む方も多いかと思います。

逆に眠気覚ましにブラックコーヒーを重宝している人もいますね。

 

様々な捉え方があるこのコーヒーですが、最近の研究結果によると、コーヒーを全く、またはあまり飲まない人より、日常的に飲んでいる人の方が長生きする傾向があるそう。

これはなんと10年間にも及ぶ長期調査から導き出した結果だそうで、その参加者は約2万人となっています。

これはかなり信憑性が高いですね。

そして、コーヒーを日常的によく飲む人の生存率は飲まない人より、約64%も上がっているようです!

ただしこの研究結果で1つ注意が必要なのが、生存率にコーヒーが直接関与した証明がないことです。

10年間に及び、コーヒーを飲む人が飲まない人に比べて結果的に長生きしているということですので、運悪く飲まない人達に不幸が多く起こってしまったということもあり得るという訳です。

 

ただしその結果が先ほどご紹介した通り、64%も違いが出ているので、健康に何らかの関係性はありそうですね。

また、どんな成分が関係していたのかは明らかにされておりませんでした。

スポンサーリンク

しかし、コーヒーを飲むと胸やけしてしまうといった人も多いですよね。

体質的にコーヒーが合わないという方も少なくないでしょう。

どんな万能薬も摂取しすぎると身体に毒でしかないので、コーヒーもお酒と同様にほどほどにし、

1日1~2杯程度に抑えておくのが一番理想的かもしれませんね。

よかったらいいね・シェアお願いします!