【動画あり】閲覧注意!中国の絶叫マシンで女の子が投げ出された一部始終・・・

中国の絶叫マシンで13歳の女の子が投げ出されて死亡する・・・という悲惨な事故が発生しました。その事故の一部始終がこちら・・・

スポンサーリンク



中国の遊園地で惨事

 

今回の事故が発生したのは、中国の重慶市豊人都県にある遊園地。ここの遊園地の絶叫マシンに載っていた13歳の女の子が、2017年2月3日にマシンから振り落とされてしまい、死亡してしまいました。上記の写真のように、回転がかなり激しいタイプの絶叫マシンなので、ここから振り落とされてしまったら、まず生存確率は相当低いでしょう。

 

その時の一部始終を映した動画がコチラ・・・。(エグいので閲覧注意!)

 

 

マシンの外に投げ出されてしまった少女は地面と看板に叩きつけられてしまっています・・・。

 

事故が発生した原因

今回の投げ出し事故が発生したのは、スタッフの操作ミスで、安全装置やベルトの締めが甘かったことが原因。安全装置がしっかりしていなかったため、絶叫マシンの回転による遠心力で安全装置が外れてしまい、悲惨な事故につながってしまいました。

 

13歳の女の子ということもあり、小柄で細身の体型だったのかもしれません。どうしてスタッフの人もしっかり安全装置やベルトを確認しなかったのでしょうか・・・。特に動画を見たところ、このようなタイプの絶叫マシンの場合、かなりマシンの回転が激しいので、安全装置にこそ万全の確認体制を用意しておくべきですよね。。

 

 

なお、今回の事故を受け、当局は事故が発生した遊園地に安全検査を行うように指示し、具体的な事故の原因を究明するまではこちらの絶曲マシンは使用中止とするよう、関連施設に通知したそうです。また、中国のメディアによれば、既に遊園地側が87万元(約1400万円)の賠償金を支払うことで合意しているとのこと。

 

今回の悲惨な事故に対する日本人の反応

この動画と共に今回の事故ニュースが広まり、ネット上では中国に対する批判のコメントが続出しております。

 

1400万って安っ!

さすが中国人は日本人の10倍以上いるから命の値段が日本の1/10かw

 

さすが事故起きすぎ

 

痛いと感じる間もなかったろう、それだけが救い

親御さん気の毒に

 

絶叫マシンなんか乗ってもいいこと何一つ無いよな

安全でも心拍数上がって寿命縮むだけだし

 

遊具を止めても人間が管理しているからまた遊具が動き出せば、管理する人の考えは同じだからまた大惨事が起こる。

つまり、中国人民に管理するということが惨事につながる。

 

そもそも中国ではこういう事件が多発してるんだから、乗らなきゃいいだけ。絶曲マシンなんか乗らない方が絶対いい。

 

 

スポンサーリンク



中国で多々発生している同様の事故

 

このような事故は、残念ながら中国ではかなり頻発しております・・・。日ごろから中国では様々なものの品質の粗悪さや管理のずさんさはニュースとして報道されていますが、遊園地の絶叫マシンでの事故もその一つなのでしょうか。

 

記憶に新しいものですと、2015年5月1日に発生した、中国浙江省温州市平陽にある龍山アミューズメントパークにて、落下型の絶叫マシンから乗客が投げ出されて落下した事故。この事故では乗客2名が死亡してしまいました。

 

こちらの事故原因も、スタッフがマシン作動前に乗客の安全ベルトを締め忘れてしまったことで、一部の乗客がゴンドラから投げ出されてしまったのです。

 

事故後の緊迫した現場の動画はコチラ。

 

もちろん運営する側にも管理体制をしっかりしてほしいですが、そもそもこのような乗り物には乗らないよう、遊園地に行く側の人達も気を付けた方がいいのかもしれません。

 

関連記事:

中国製品のあれこれを公開。お前ら気をつけろよ・・・

【警告】ペットボトル飲料から発がん性物質発見・・・。驚愕の事実とは?!

スポンサーリンク