ナゲット1年分がどうしても欲しい高校生、リツイート世界記録を達成するwww

現在、高校生がTwitterのリツイート機能で世界記録を更新したと話題になっております。

その何度もリツイートされた内容とは…?!

スポンサーリンク

リツイートでナゲットをゲット?!

アメリカのごく普通の高校生であるカーター・ウィルカーソンさん。

なんとTwitterにて、カールさんの投稿が世界最高記録である350万回リツイートされたのです!

一体何故こんなにリツイートされたのか?

一体どんな内容のツイートをしたのか?

とっても気になりますよね!

ことの発端は、カーターさんがハンバーガーショップのウェンディーズのTwitter公式アカウントにこのような投稿をしたのです。

「Yo@wendys how many retweets for a year of free chicken nuggets?」
(チキンナゲットを1年分欲しいんだけど何回RTしてもらえばいい?)

すると、ウェンディーズが、

「18Million」(1800万回)

とだけ答えてくれました。

Twitter質問内容

ウェンディーズの回答

どんだけナゲットが食べたいのでしょうwww

そしてそれに応じるウェンデイーズもなかなかです。

そしてカーターさんは、このウェンディーズとのやりとり画面をスクリーンショットし、

「HELP ME PLEASE. A MAN NEEDS HIS NUGGS」(ナゲットがほしいので協力してください)

と本文を添えたツイートを投稿。

しかし、この時点でカーターさんのフォロワーは150人しかいませんでした。

果たしてチキンナゲットはもらえるのでしょうか…。

スポンサーリンク

カーターさんがウェンディーズとのやり取りをリツイートして2日後あたりに、

なんと企業や有名人にRTされるようになったのです!

日本のテレビ番組でもその様子が放映されました。

日本の番組

そのファンらがさらにRTを増やしていく雪だるま式展開となり、

ついにアップルやGoogle、マイクロソフトといった大企業もRT。

流石は大企業。ノリがいいですねw

さらに、テレビ番組にも出演するなど大きな話題となり、

150人だったフォロワーは2週間で6万7000人に増加!

これは急激な増え方ですよね。Twitter側も驚いたのではないでしょうか。

そして気になる結果は…

スポンサーリンク

カーターさんは残念ながら目標のRTには1800万には届きませんでした。

しかし、世界記録を抜き340万RTを超えたところで、

ウェンディーズがあまりの反響の大きさに「チキンナゲット」の進呈を決定しました!

さらに、慈善団体に高校生のウィルカーソン名義で10万ドル(約1140万円)の寄付をすると発表。

ちなみに、5月12日現在では、フォロワー数は12万人超え、RTは358万を超え世界記録を更新中です。

ごく普通の高校生が少しのアクションでこのような結果を呼びました。

やはり有名人や大企業のリツイートはかなり力があるのですね!

関連記事

Facebookに陰り?!ユーザが知りたいSNS事情とは

よかったらいいね・シェアお願いします!