【千葉ベトナム女児殺害】渋谷容疑者激ヤバ余罪の可能性

レェ・ティ・ニャット・リンさんの遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で逮捕された渋谷恭正容疑者。調査により、渋谷容疑者にえげつない余罪の可能性が出てきました。



スポンサーリンク





○○を採取

今回起きた痛ましい事件。新事実が浮かび上がってきました。

なんと、渋谷容疑者の軽乗用車やキャンピングカーなどから、複数の毛髪や指紋を採取していたことが18日、捜査関係者への取材で分かったのです。

常軌を逸した報道に、ネットでは唖然とした感想が続いています。
・余罪ありかよ
・クズofクズ こいつのせいで日本人に危ないイメージもたれる
・自分の子どもと大して変わらない女の子とって……無理…気持ち悪い……
余罪が山ほど出てきそうだな
・ほんと死刑でお願いします。
・去勢した後に炭坑にでも強制労働で

スポンサーリンク





ネット民が投稿した更なる余罪?!

さらに、とある投稿がえげつなさを加速させたんです。その投稿がこちら。

渋谷容疑者の経歴と渋谷容疑者が住んでる近辺で起きた未解決の少女殺人事件のリンクっぷりがヤバイんだが・・・

1990年 高校卒業→調理師専門学校入学・退学
1991年 千葉県松戸市→北海道で養豚業に就くも転職繰り返す

1991年1月14日 千葉県千葉市の趙麗娜さん(13)絞殺
2001年3月6日 北海道室蘭女子高生行方不明事件

2001年 北海道→茨城県坂東市 現在住む松戸のマンションを母親から相続

2002年5月19日 茨城県取手市の大川経香ちゃん(9)行方不明 フィリピン人ハーフ
2003年7月9日 茨城県五霞町の利根川の堤防沿いで佐藤麻衣さん(15)の遺体発見 絞殺 ヨルダン人ハーフ
2004年1月31日 茨城県美浦村の清明川河口付近で原田実里さん(21)の遺体発見 絞殺
2004年6月20日 茨城県坂東市の利根川沿いの排水路脇で平田恵里奈さん(16)の遺体発見 絞殺

2007年前後 茨城県坂東市→千葉県松戸市

ひょっとすると、本当に身も凍るような事実になる可能性もあるんです。どうか事実でないことを祈るばかりです。

殺人とその再犯率について

一般的な殺人とその再犯率を確認してみましょう。少し古いですが、平成22年のデータを参考にします。

殺人では,嬰児殺の減少と親に対する殺人の増加が顕著であり,全体として,親族に対する殺人は,やや増加し,平成21年における親族率(検挙件数に占める被害者が被疑者の親族である事件の比率)は,48.2%であった。

親族に対する殺人及び傷害致死について,調査対象者の動機を見ると,殺人でも傷害致死でも,憤まん・激情によるものが最も多いが,そのほかは,殺人では介護・養育疲れによるものが多いのに対し,傷害致死では虐待・せっかんによるものが多い。

平成22年版犯罪白書の特集〜重大事犯者の実態と処遇〜

殺人を犯した人数は2万人程度といったところでしょうか。次に再犯率を確認します。

殺人の再犯率は、図の通り17.2%となっています。10人に1人は再犯する事実は恐ろしいですね。

関連記事

千葉ベトナム女児殺害事件の容疑者のFacebookが激ヤバだった…
【千葉ベトナム女児殺害】容疑者の性癖が明らかに!女児が出てくるエロ同人誌や子供用パンツを収集…

スポンサーリンク





よかったらいいね・シェアお願いします!