【必見】ブロッコリーのちゃんとした洗い方。虫、食べてませんか?

ブロッコリー

あなたのブロッコリーの洗い方、本当に合っていますか??

『虫を食べているかもしれない』という衝撃事実が判明!

正しい勝利の仕方はこちら!絶対見て!!

 

スポンサーリンク

 

ブロッコリーの知られざる落とし穴

ブロッコリー虫

<出典:NAVERまとめ>

サラダ、シチュー、グラタン、ハンバーグやステーキのお供、お弁当の1品…

毎日と言っていい程お世話になっている野菜ですよね。

 

スーパーで買う際、

綺麗なもの、美味しそうなものを選んで買っていると思いますが、

実は蕾(つぼみ)の中に虫やゴミがビッシリ!!

なんて事があるの、知っていましたか??

 

いくら日本の野菜でも、

1つ1つ出荷する前に蕾(つぼみ)の中まで確認…なんてのは難しいようで、

各家庭で気を付けて調理するしかないようなんです!!

 

衝撃の写真と、

きちんと除去する方法をご紹介!

本日から是非!!試してみて下さい!

 

スポンサーリンク

 

ブロッコリーの正しい洗い方

ブロッコリー洗い方

多くの人が上から水をかけて汚れを落とし、調理をしていると思いますが、

これでは完璧とは言えないんです!

 

固く閉じた蕾(つぼみ)の中に虫が入っている可能性がある事の他に、

ブロッコリーが分泌する油脂によって、水がはじかれてしまっているんです!

これは今まで感じた事が方も多いのではないでしょうか?

なかなか洗いにくいですよね…

 

でも!!

特別な道具も手順も必要なしで

綺麗に落とせるんです!!

 

①水を張ったボールの中にブロッコリーを頭から入れて振る

②時間があれば、10分〜20分間水の中につけておくと

ブロッコリーの蕾が開き虫や汚れが出やすくなる

たったこれだけです!!

 

それでも気持ち悪いから、

もっとしっかり洗いたい!

という方は、こちら!!

重曹を使用してブロッコリーを洗ってください!

→重曹って掃除や洗濯の際に用いたりしているけど、食用品に使用してもいいの?

と思う方も多いのですが、重曹は口に入っても全く問題ないんです。

さらに重曹を使用することで、農薬まで落とすことができるんです!

洗い方はとても簡単!

①ブロッコリーを洗う時に使う、ビニール袋やボールに水、

そこに重曹を適量入れるだけ

②後はつけ置き洗いでもOK、

振り洗いでもOK!

 

重曹まで使えばしっかり薬や汚れ、

虫も落とすことができます!

今日から是非、試してみて下さい!!

 

スポンサーリンク

ネットからの声

“読んでよかった…”

“気持ち悪い…虫お腹にいるのかな”

“汚れがすごい落ちて、今までの方法ではダメだったんだなと気づきました。”

“昔試したことがあります。

小さな虫がすごい出てきてショックを受けたのを覚えています…。”

 

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加

よかったらいいね・シェアお願いします!