【これは嬉しい】読書感想文が「つまらない」と話した結果!

アイキャッチ

夏休みの宿題で重荷となる2大巨頭といえば「自由研究」と「読書感想文」ではないでしょうか?

今回はそのうちの読書感想文でプチ感動エピソードをご紹介します。

スポンサーリンク

こんな先生に習いたかった!!

その一連の出来事を話してくれたのはツイッター(@odoru_samurai)さんでした。

とてもホッとする内容ですよね。

一辺倒にしかるのではなく、一人の人間としてとらえて接している先生の温かさがわかります!

私もこんな先生に教えてもらったら国語が好きになっていたかもしれません!ww

スポンサーリンク

ネットの反応

・これはすばらしい先生だ
・しっかり理由を探って、どうすればいいかを考えた結果だね。感動したわ
・この先生のサポート力すごいね。きっといい生徒さんばかり育つんだろう
・こういった教え方はアドリブもあるだろうから、引継ぎは難しいんだろうけど是非やっていただきたい
・サポートした先生もすごいけど、それを聞いてしっかり読み込んだ投稿者もいい。ただのアホだったら手をつけてないぞ

今だからできる読書感想文の書き方

一昔前の子どもはネットが普及されておらず、子どもによってはとても労力がかかるものでした。

読書猫

しかし、今はネットを通じて読書感想文が書きやすいようにポイントがまとめられていたり、ネタ切れした人を助けるためのサイトがあるんです。

例えば、感想文のネタが切れたときに参考となるサイト内容を少し覗いてみると・・・。
・ネタ切れになったら、別の場面についての感想を書く
・物語と自分の経験談と合わせて書く(主に感情部分に関して)
・具体的に書いて書くネタ内容を増やす

先生受けする読書感想文の書き方を見てみると
・著者の主張を素直に受け入れる
前向きなことを書く

というように、ネットをたくみに使うことで難解な読書感想文がより簡単になるかもしれません!

関連記事

【悲報】学校の職員が思った以上にブラックだった・・・

スポンサーリンク

よかったらいいね・シェアお願いします!