ブルートゥースに深刻な不具合発覚!スマホ乗っ取りされる危険性

スマホでブルートゥースを利用している人は多いはず。

そのブルートゥースを悪用してあなたのスマホを乗っ取ってしまう危険性があることがわかりました!


スポンサーリンク

ブルートゥースってそもそも何?

スマホやパソコンなどの電子機器に標準搭載されているブルートゥース。

イマイチそのブルートゥースの活用方法がわからないという方のために・・・

Bluetooth(ブルートゥース)とは、デジタル機器の近距離間データ通信に使う無線通信技術の一つ。

多くの人がWi-Fiとブルートゥースを間違えがちなのですが、Wi-Fiは複数の機器同士の通信を目的とし、高速通信ができるもの。

それに対して、ブルートゥースは1対1の通信を目的とし、通信可能距離は10m程度までで、通信速度は非常に遅い一方で、消費電力が少なくて済みます

 

スポンサーリンク

 

ブルートゥースの活用方法は?

このブルートゥースを使うと、様々なものがワイヤレスで使うことができ非常に便利なんです!

例えば・・・

音楽を聴いたり動画をみるときに使うイヤホン。

コードがあることで色々と制限されて邪魔になることが多いですが、ブルートゥースを使えばワイヤレスイヤホンを利用できます!

 

パソコンやノートPCで使うマウス。

マウスは使いやすい一方で、コードがあると長さが限られていて使いにくかったり、絡まって処理が面倒ですよね。

しかしブルートゥースを使えば、ワイヤレスでマウスを操作できるので仕事の効率化にもつながります。

 

スポンサーリンク

ブルートゥースに深刻な不具合発覚!

しかし、この便利なブルートゥースに深刻な不具合があることが発覚しました。

ブルートゥースには情報セキュリティー上の不具合があり、この不具合により他者の電子機器を乗っ取ったり、情報を盗まれる危険性があるんだそうです・・・!

さらに、1台のスマホにウイルスを送り、そこから複数の機器に自動的にそのウイルスを拡散することも理論的には可能と言われています。

もし乗っ取られてしまって、クレジットカードなどの個人情報を盗まれてしまったら怖いですよね・・・。

 

スポンサーリンク

対策はどうすればいいのか!?

この不具合が発覚してから、マイクロソフトやグーグルは基本のOS(Windowsやアンドロイド)向けに修正ソフトの配布を開始しています。

また、日本国内でも修正ソフトを適用するように呼びかけが始まっているそうです。

なので、今後個人個人が修正ソフトを適用していくことが重要になります。

 

また、そもそもブルートゥースをオフにすることで、攻撃は避けられるそうなので、全く使用していない人はオフにすることをお勧めします。

利用している人も、すぐに対策はできなくても一時的にオフしておいた方がいいかもしれません。

 

よかったらいいね・シェアお願いします!