あなたも要注意!心に悪影響を及ぼすSNSとは

アイキャッチ_SNS

私生活にはもはやかかせなくなったSNSですが、人々にとってプラスにもマイナスにも働くことがわかりました。

あるSNSでは、若者の心に悪影響を及ぼすとも言われています。


スポンサーリンク
 

若者の心に悪い影響が出るSNS

その正体はインスタグラム。

2012年にfacebookに買収されたインスタグラムはユーザ数が5億人をすでに突破しており、個人で楽しんだり企業がPRとして使ったりと、今話題のSNSなんです。

そんなインスタグラムがなぜ悪い影響を及ぼすかというと、不安感や鬱、劣等感や不眠の悪化を若者が感じてしまうためです。

インスタグラム

隣の芝はいつでも青く、それがいつでも見られるSNSならではの現象ですよね。

SNSは無料で中毒性も高く、距離をとって活用することが大事です。

20代の生の声

オンラインのコミュニティーのおかげで、自分には仲間がいて、自分には価値があるんだと思えた
・それでもすぐに『リアル』の友達を無視し始めて、いつもネット上の友達とばかり話をしていた
・16歳で重度の鬱状態になって、それは何カ月も続いて、本当にひどかった
・この間、SNSを見ていると気分はどんどんひどくなっていった。いつもほかの人と自分を比べて、最悪の気持ちになっていた

スポンサーリンク

・19歳の時にまた、ひどい鬱状態になった。SNSを開くと、友達がみんないろいろ活動しているのを見て、そういうことができない自分は最悪だと思って、ほかの人と比べて自分はろくな人間じゃないと落ち込んだりした
・心の健康についてブログにたくさん書いて、自分のことについてオープンにしているので、それについて色々な人と良い会話ができている
SNSは自分に発言の場を与えてくれるし、人と話をすることは、自分自身の健康にとってなくてはならないことです
・5、6年前にオンラインで知り合った友達は今でも友達だし、直接会った仲間も大勢いる

ネットの反応

 

スポンサーリンク

20代の声に、共感する声もあがっていました。
ROM専最強だわww
・SNS以外で楽しめる人の方が正直羨ましい
・人のことなんか気にすることないでしょ
自分の趣味に没頭したほうがよっぽど楽しいよ
・そうだ、電波が入らないところにいけばいいんだ!
・20代だけどSNS見てうらやましくならないよ。 人は人でしょ

関連記事

SNSによくいるキラキラ女子を男だけで完全再現した結果wwww

Facebookに陰り?!ユーザが知りたいSNS事情とは

【拡散希望】気を付けて!Facebookのアカウント乗っ取り被害続出!

よかったらいいね・シェアお願いします!