芦田愛菜の合格した名門私立中学とは?

子役として一躍有名になった芦田愛菜さん。仕事の傍ら勤勉に努め、
名門私立中学校に入学が決まったようです。

詳細はこちらをご覧下さい。

 

スポンサーリンク

入学したのはどこの中学?

報道では詳しくされていませんが、噂では女子学院中学校と推定されています。

ある情報によると、愛菜さんは女優業を休んでいたとき、1日12時間くらいは平気で勉学に励んでいたそうなんです。女優業の集中力は持っているとしても、並々ならぬ目標や実現したいことがないとできませんよね。

 

スポンサーリンク

女子学院中学校ってどういう中学校?

愛菜さんが猛勉強の末に合格を勝ち取ったとされている女子学院中学校。ここではこの中学校を見ていきます。

女子学院中学校・女子学院高等学校は中高一貫を提供しています。場所は千代田区にあり、キリスト教(プロテスタント)を提唱しています。学校が出来たのは1870年。伝統ある学校のようですね。2016年度で見ると、現役で東大生を25名、慶應義塾大学が84名、早稲田大学が152名など、名門ですね。偏差値も75となっており、入学する難しさがわかります。名門とあり、アナウンサーも数多く出身されています。

この功績に、芸能関係者はこう話す

「愛菜さんの評価は、かわいらしい子役ではなく、演技力のある女優。ドラマ『OUR HOUSE』(フジテレビ系)での低視聴率が記憶に新しいですが、今回の難関中学合格でそれも帳消しでしょう。演技も勉強もできる才女の印象を世間に植え付けた。さらに、彼女の勉強法などは受験を控える親にとって興味深いものでしょう。今回のニュースは、愛菜に様々な付加価値を生みました。演技的評価だけではなく、12歳にして人物的評価もうなぎ上りですよ」

「中学生にして高学歴、バラエティも演技もできる子役なんてそうは出てこない。間違いなく、芦田愛菜へのオファーは増えていくことでしょう。ただし、有名私立中学の中には芸能活動を禁止している学校も多く、進学したら芸能活動を休止することも考えられます。子役は露出を続けて人気を維持させることが必要で、3年間も露出がなければ当然、人気はなくなります。ただ、愛菜さんは例外です。たとえ芸能活動を休止しても、今回の件で女優・芦田愛菜の座席を芸能界に確保したといえます

実際、愛菜さんは月に60冊ペースで本を読むほどの読書家で頭の良さは定評はありましたが、ここでひとつの証明になりましたね。女優業だけでなく勉強面での仕事も増えてきそうです。

 

スポンサーリンク