明石家さんまが日本代表のボール回し戦略に勇気ある発言wwww

明石家さんま

W杯の日本対ポーランドで物議を醸した終盤の戦略。

お笑いBIG3の明石家さんまが日本代表のボール回しに勇気ある発言!!

賛否両論の結果…。

 

 

スポンサーリンク

 

明石家さんまが日本代表のボール回しに物申した!!

明石家さんま

<出典:NEWS まとめもりー>

 

6月28日に放送されたロシアワールドカップの日本対ポーランド戦。

日本代表が試合終盤に見せたボール回しの戦略に世界中で物議を醸す結果となりました。

試合では0-1で日本は負けてしまいましたが、

結果的には日本代表は決勝リーグへの進出を決め、サッカーファンとしては嬉しさの反面複雑な思いです。

 

あのお笑いBIG3の明石家さんまもボール回しの戦略を否定的に見ているようで

6月30日に放送されたMBSラジオ『ヤングタウン土曜日』にて言及しました。

 

さんまさんは

俺は昨日の日本のサッカーは気にくわないっていうのがあるんでね

と否定する発言。

「ベスト16に行ったことは大正解やから、西野監督は大正解のプレーをチョイスなされたんですけど」

と日本代表と西野監督の采配に一定の理解は示したものの、

「向かって行って欲しかった。イエローカードの数でいけるかいけないかっているルールもどうかなと思った」

「イエローカードの数で勝てるっていうので40分からボールを回して行かないのはなんか…負けてもええから行ってくれって

とコメントしました。

 

スポンサーリンク

「サッカーをしてくれ」明石家さんまの真意とは

明石家さんま

<出典:NEWS まとめもりー>

 

世界中から多くの否定的意見がされている今回の日本代表のボール回し。

さんまさんはサッカーの大ファンということですが、

試合を見ている方にとっては消極的な作戦よりも

リスクをとってでも点を取りに行って欲しいのは当然ではあります。

 

サッカールールの盲点をついた巧妙な作戦とも取れるのですが

勝負から逃げているようにも見えてなかなか評価が難しいですね。

 

さんまさんはさらに

「俺の生き様、明石家さんまの生き様としては、俺が監督ならもう行け!もう一点取られてもいいから、ベスト16よりもサッカーを楽しめって言って行かしたい

とコメント。

 

多くの方が心情的にはさんまさんと同じような気持ちだったと思いますが

結果を残してこそのプロということでそこは立場によって賛否がありそうですね。

次に駒を進めたことをここは褒めるべきな気もします。

 

スポンサーリンク

ネットの反応

フェアプレーで負けてたら勝つためになんでもやれって言ってたよ

間違いなく今以上に叩かれてたと思うわ
不満は次へ進めた喜びでかなり相殺できてるけど
一勝一分けから敗退したらフェアプレーした誇りなんかじゃ相殺できないもんな

サッカー選手がさんまのお笑いにあれこれ言ったらどうなるだろうね

負けたら負けたで、「何であの時攻めに出たんだよ!理解できない!」「そのままボールキープしてれば決勝行けたのに…」とか抜かすんだろ。

そりゃ何の責任も無い人は負けても良いだろうけどな

さんまは日本のサッカーを気に入った事がない

負けても叩かれるんだから今回はこれでええよ

 

おそらく真向勝負で負けていたら今以上に叩かれていたでしょうね…。

ルール違反ではありませんから今回は不問にしても良さそうですけど。

サッカーファンほど色々言いたくなってしまうのでしょうね。

【公式LINE@】MediaGrooveの更新情報をいち早くお届け!
LINE@では、バズったりトレンドになっているネタがあれば、その情報をいち早くお知らせしています!
誰よりも先にトレンドネタを仕入れたい方、ぜひご登録ください♪
友だち追加

よかったらいいね・シェアお願いします!