【動画あり】マックのバイトが無くなるかも?!ハンバーガーを作るAIが誕生!!

なんとハンバーガーを作るAI(人工知能)のロボットが誕生!!

マクドナルドのバイトが無くなってしまう?!と話題になっております。

その手際の良さが話題のAIをご覧ください!

 

 

スポンサーリンク

ハンバーガーを作るAIが誕生

ハンバーガー

日々着々と開発が進められているAI(人工知能)の分野。

AIが発展するにつれて、人々の暮らしは豊かになると言われますが、逆に仕事を奪われてしまうといった不安要素もあるようです。

今回なんとハンバーガーを作るAIが誕生。

既にフルタイムで勤務し、ハンバーガーを焼きまくっているとのことです。

このAIの誕生によって、マクドナルドやロッテリア等、ファストフードのハンバーガーショップでのアルバイト職が無くなってしまうのでは?!と言われております。

いったいどんな性能のAIなのでしょうか?!

こちらがそのAIの動画です。

なにやらこのAI、パティーがどれくらい焼けているのか状態を判断して、焼けてなかったらしっかり焼く、片面焼けたら裏返す…など、

殆ど人間の動きをしています。しかもかなり手際がいい!!

しまいにはパンに焼きあがったパティーを載せてくれるんですね。

ロボットなので焼き加減に寸分の狂いもないのでしょう。

いつまでたっても仕事が上達しないアルバイトよりはよっぽど優秀なのかもしれません…。

スポンサーリンク

AIは人間の職を奪うのか?!

AI

このロボットは既にテストを良好に終えているそうです。

冒頭にも記載しておりますが、カリフォルニアにチェーンレストランの1部店舗にて既にフルタイムで稼働しているようです。

また、衛生管理も簡単に行うことができるそう。

店側からすれば人件費も大幅にカットすることができるので、このAIの導入はかなり大きなメリットと言えますね。

しかし、問題なのが従業員の職が無くなってしまうことです。

最近のスーパーなどの一部レジでは既にセルフサービスが多く目立つようになり、スタッフの負担を減らしていますが、ファーストフード店でレジとこのロボットを導入した場合、お店から大幅に従業員が減りそうですね。

スポンサーリンク

私たちの知らないところでAIはどんどん発展していっていることがわかりますね。

驚くことに学習能力のあるAIも開発されているので、人間より失敗する可能性が低くなってきています。

しかし、「スマイル0円」などといったサービスや、ホスピタリティが求められる業務はまだAIではできないと言われております。

AIによって職を失ってしまう可能性が高い人は、AIが出来ないような「まごころ」を売りにする仕事に目をつけるといいかもしれませんね。

よかったらいいね・シェアお願いします!