【これはあり】安達祐実さんセーラー服姿が違和感ないwww

女子刑務所を舞台にしたドラマ「女囚セブン」が、 4月21日(金)に放送されました。この第一話で安達祐実さんがセーラー服を着ているのですが、その姿が可愛すぎて話題です。



スポンサーリンク





安達祐実さんセーラー服

安達さんは剛力彩芽さん演じる芸妓・神渡琴音が収監される「花園女子刑務所」内の刑務所No.1の情報屋・坂本奈津役。セーラー服姿を披露した安達さんに、スタッフからは「おおーっ!」と歓声!一方の安達さん本人は「キツいんじゃない?」「35歳にもなってやばくない?」と心配そうにしていました。

それでは、安達さんのセーラー服姿をご覧下さい。

これはどう考えても、かわいいです!!女子高校生(下手したら女子中学生)と言われても全然違和感がないのがすごいですよね・・・。

スポンサーリンク





第一話あらすじ

剛力さん演じる神渡琴音が殺人罪の濡れ衣で女性刑務所「花園女子刑務所」へ。第一話でいきなり脱走を図ります。しかし、ある目的があって刑務所へあえて戻ってきます。そして琴音は毎日生活を共にする“共同室”のメンバーのもとに案内されます。

共同室のメンバーは

謎多き政治秘書・楠瀬司(山口紗弥加)
夫殺しの元ヤンシングルマザー・市川沙羅(トリンドル玲奈)
遺産目当ての後妻業の女・津田桜子(平岩紙)
全身整形の美容整形看護師・矢島千鶴香(橋本マナミ)
老老介護で夫を殺した最高齢・平塚うめ(木野花)
刑務所No.1の情報屋・坂本奈津(安達祐実)
脱走した巨体の受刑者・“野獣”こと山川まお(山崎静代)

ネットの反応

安達さんの姿があまりに似合っていたので、動揺の声が続出しています。
・安達祐実が35ということに驚く
・少なくとも画像なら全然OKだな
35なのに意外と違和感無いのが凄い
・普通に中学生に見える しかも一年生くらいで着慣れてない感じ ここまで子供のころから顔が変わらない、というのもちょっとこわい
可愛いなマジで

ドラマの感想としては
・コメディーだと思ってたら巨悪に立ち向かう系? 来週もみるわ
これ役者が面白いな 見てみよう
・ゴーリキー苦手だったけど京都弁にヤラレタ…上手いんやねドラマ 今までごめんね
・テンポいいし意外と面白かったw
思ってたんと違うけど、面白いわ。このドラマ

「女囚セブン」は「民王」「SPEC」シリーズの西荻弓絵さんが描く完全オリジナルストーリー。展開は全くわかりませんが、評判は上々のようですね。皆さんも一度見てみてはいかがでしょうか?

関連記事

【画像あり】現在45歳のYUKIの容姿が衝撃!!

スポンサーリンク





よかったらいいね・シェアお願いします!