【悲報】安倍昭恵夫人、トランプに対して英語を話せないふりをする…

なんと安倍昭恵夫人が、トランプ大統領と話したくないために、

英語を話せないふりをしたのでは?!と海外で話題に。

その詳細がこちら…

 

 

スポンサーリンク

 

昭恵夫人が英語を話せないふり?!

昭恵夫人

トランプ大統領との会話を避けるために、安倍昭恵夫人が、英語を話せないふりをしたのではないかと海外で話題になっています。

『The New York Times』によるインタビューで、トランプ大統領が「昭恵夫人の隣の席に座ったんだけど、彼女は一言も英語を話さなかった」と明かしました。

するとネット上では「え? 昭恵夫人って英語話せたはずじゃ……?」との声が。

以前倍昭恵夫人は流暢な英語のスピーチを披露していたはずなのですが…。

トランプ大統領

2017年7月上旬にドイツで行われた G20ハンブルク・サミットの夕食会で、トランプ大統領は昭恵夫人と隣り合わせに。

トランプ大統領は、その時の状況をこのように語っております。

「私は、安倍首相夫人の隣の席だった。私は安倍夫妻を素晴らしい人々だと思うが、夫人は英語を話さなかった」

インタビュアーが「全く話さなかったのですか?」と聞き返すと、トランプ大統領は「 “ハロー” さえ言わなかった」「大変だった。1時間45分も席に着いていなきゃいけないんだからね」と気まずい思いをしたことを明かしました。

確かにトランプ大統領って陽気な印象があるので、安倍昭恵夫人がダンマリだとすごく大変だったのではないでしょうか…。

では一体なぜ安倍昭恵夫人は英語を話さなかったのでしょうか??

 

スポンサーリンク

 

英語を話さなかった理由は?!

安倍昭恵夫人

トランプ大統領のしょんぼりな発言に、世界会議で流暢な英語を披露する昭恵夫人の動画がTwitterで出回ると、

「トランプ大統領と話したくなくて、彼女は英語を話せないフリをしたのでは」という意見が。

その穂他にもこんな意見が…

「昭恵夫人はスピーチでは原稿を読んでいるだけで、インタビューでは通訳を介している。やはり英語が話せないのでは?」
「それにしたって少しくらいは会話できるだろう」
「日本人女性は恥ずかしがり屋だから、セクハラするトランプとは話したくなかったのでは」

しかし、居酒屋を経営したり、『The Japan Times』にて「いろいろな人たちと話が普通にできるというのが、私の強みの一つです」と語る昭恵夫人が、

果たして「ハロー」さえ言えないほど恥ずかしがっていたのでしょうか。なんだかそうは考えにくいですよね。

ただ単にセクハラするトランプ大統領と話したくないだけだったのではないでしょうかwww

トランプ大統領はフランスのマクロン大統領の奥様に「いい身体してるね」とセクハラ発言をしたばっかりですからね…。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

海外版ざわちん!?エマワトソンのものまねメイクがかわいすぎると話題!

よかったらいいね・シェアお願いします!