【驚愕】24時間マラソンがブルゾンちえみに決まった裏事情がひどかった…

ブルゾン

24時間テレビの毎年恒例のマラソンで無事完走したブルゾンちえみ。

今回ランナーがブルゾンちえみに決まった理由が、

酷すぎるものだと話題になっております…。

 

 

スポンサーリンク

マラソンを完走したブルゾンちえみ

ブルゾン

異例の当日発表ということで注目された日本テレビ恒例の「24時間テレビ」のチャリティーマラソンランナー。

今回はなんと人気絶好調の陸上経験者お笑い芸人ブルゾンちえみさんが務めした。

メイクが崩れていないのも話題になりましたよね。

 

ウワサによると年々、マラソンランナーの選定は難しくなってきているそうで、来年以降もチャリティーマラソンが続いていくかは不明だそう。

確かにランナー選定に時間がかかっていた感じがしますよね。

関係者はそのような状況に対してこのように語っております。

 

「出たい人は芸能界にたくさんいますが、日テレが出てほしい人が全然出てくれないのです。

今年、当日発表となったのはもちろん人が決まらなかったから。

あまりにも決まらないことに日テレの上層部も頭を抱えてしまい、来年以降のチャリティーマラソンについて、打ち切りが検討されています。

ブルゾンで視聴率は取ったけど、打ち切りの話はまだ生きています。 来年も人選で苦しむことは目に見えてますから。

 

打ち切りになってしまいそうなほど悲惨な状況なんですね…。

また、ブルゾンさんに決まった裏事情も酷いものでした。

スポンサーリンク

ブルゾンに決まった裏事情?!

ブルゾン

お気づきかとは思いますが、今年も日テレの本命は別にいたそうで次々と候補に断られたため、
ブルゾンに順番が回って来たに過ぎないとの噂が。

関係者はこのように話しております。

「ジャニーズのタレントにアタックしたが、首を縦に振ってくれなかった。

他にも当たったが総じてダメで、ブルゾンに決まったのは本番まで1カ月を切ったところです。そこがタイムリミットだった。

事前に発表しなかったのは、やはりこれだけ引っ張ってブルゾンだとガッカリ感が否めないから。

ブルゾンだと知っていたごく一部のスタッフは局内でも秘密主義を貫き、さも超話題の人物が出るかのような態度を取り続けていた」

これはひどいですよね…。

頑張って乾燥したブルゾンちえみさんはというと、その素の誠実な人柄が映り視聴者から好感度が高くなったそうです。

 

スポンサーリンク

 

ブルゾンさんはテレビから引っ張りだこの状態だったので、練習も色々仕事の合間を縫って最小限のものにとどめたのだと思います。

こんな裏事情がありましたが、マラソンを頑張る姿勢は多くの感動を呼んでましたね。

よかったらいいね・シェアお願いします!